【ポケモンGO】色違いダンバルや色違いアローラがかなり狙い目! 天と地の神話イベント中に狙い目の色違いポケモンは?

3月9日10時から3月14日8時まで『ポケモンGO(Pokémon GO)』で開催される「天と地の神話イベント」中にやっておくべきことを紹介します。

天と地の神話イベント中は貴重な色違いポケモンを狙う大チャンス!

3月9日10時から3月14日8時まで「天と地の神話イベント」が開催されます。

天と地の神話イベント中は、普段とは出現するポケモンのラインナップが大幅に変更されているので、貴重な色違いポケモンをガッツリ狙うチャンス!

今回の記事では、天と地の神話イベント中に狙い目の色違いポケモンをまとめて紹介します!

野生ではコイルやダンゴロが狙い目かも。新実装のノズパスも優先すべし

天と地の神話イベントの開催中は、野生でディグダ、イシツブテ、コイル、ノズパス、ココドラ、ヤジロン、ダンゴロ、モグリューが多く出現するとのこと。

中でも狙い目なのは以下のポケモン。

▼ディグダ


▼コイル


▼ノズパス


▼ヤジロン


▼ダンゴロ


コイル、ダンゴロあたりはイベント外だとあまり出現しないポケモンなので、見かけたら積極的に狙いたいところ。特にコイルは続行リサーチの「はがねタイプのポケモンを30匹ゲットする」を進めるのに最適なので狙い目です。

ディグダやヤジロン、今回のイベントから色違いが実装されたノズパスも、普段は野生であまり見かけないポケモンなので、積極的に狙っていきたいですね!

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!