お花見気分を味わうのにぴったりな春のスイーツ「桜カステラ ~桜の葉の塩漬け入り~」は、おうちカフェ時間にオススメ♪ #ドトール

お花見にいくのは難しいけれど、おうちでも春を満喫したい! そんな気持ちに応えるのが「桜カステラ ~桜の葉の塩漬け入り~」。ドトールの春フェアで発売された期間限定のカステラです。創業1919年の老舗「長崎堂」とのコラボレーションで誕生した限定のスイーツは、春らしさを感じられる味わいが魅力的でしたっ!

「桜カステラ ~桜の葉の塩漬け入り~」を食べていきます!


桜が描かれたパッケージが特徴的な「桜カステラ ~桜の葉の塩漬け入り~」。2021年2月26日からスタートしたドトールコーヒーの「春フェア」で登場した期間限定のスイーツです。かわいくてやぶるのがもったいなく感じてしまうパッケージをしっかりと目に焼き付けたあと、さっそく袋をあけてみました。

すると、閉じ込められていた桜の香りが一気にひろがってきます。

これだけでお花見に来たときのような春らしさを感じることができました。袋の中からは、うっすらとピンクに色づいたカステラが。ほどよく混ぜ込まれている桜葉も相まって、和風の趣を感じられるビジュアルのスイーツに仕上がっていました!

口いっぱいに桜の風味がひろがる優しい甘み♪

桜の香りを楽しみながら、ひとくちに切り分けたカステラを口に運びます。

するとすぐに卵の優しい甘みが口いっぱいに伝わってきました。しっとりとしたカステラの食感は、素材本来の甘さを存分に引き立てているように感じます。そして噛みしめるごとに顔をだす桜葉のしょっぱさはちょうどいい。「桜」カステラの名に恥じない、爽やかなスイーツへと仕上げられていました!


オススメはコーヒーとのコンビネーション!

小ぶりなカステラはぺろりと平らげてしまうほど、おてごろなサイズ感。それだけに、少しでも長く楽しんで食べるにはもうワンポイント加えたいところ。そこでオススメしたいのは、コーヒーと一緒に食べること!

コーヒーの苦みが、あまじょっぱい味わいを何度も楽しませてくれるアクセントになるのです。

ちなみに「桜カステラ ~桜の葉の塩漬け入り~」がコーヒーとの相性を考えて作られたスイーツであることは、長崎堂のホームページでも触れられています。ドトールコーヒーではコーヒー豆の販売も行っていますので、一緒に買って帰るというのもオススメですっ!


手土産としても、おうち時間を楽しむためにも

「桜カステラ ~桜の葉の塩漬け入り~」は小さなパッケージにこれでもかと春の香りが閉じ込められた、満足感のあるスイーツでした。桜葉のしょっぱさが苦手な人は手が伸びにくい味わいかもしれませんが、春を感じるスイーツとしては満足感のある仕上がりでした!


ご家族で楽しみたい場合は、お持ち帰り限定で5切れ入りも用意されています。ぜひとも店頭で確認してみてください。ひとりでこっそり春を感じたいアナタにも、家族でお花見に行く代わりに春を感じたいというアナタにもオススメのスイーツでした!

お店:ドトールコーヒー
商品名:「桜カステラ ~桜の葉の塩漬け入り~」
店内価格:150円(税込)
公式サイト:ドトールコーヒー│桜カステラ~桜の葉の塩漬け入り~/長﨑堂 × DOUTOR

■毎日更新「カジュアルフード」

コンビニ・ファストフードなどカジュアルに楽しめる美味しい情報を毎日更新中!こちらのページにまとめているので、ぜひご覧ください♪

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!