LGがスマホ事業から撤退。販売は在庫かぎり

LG電子がスマートフォン事業からの撤退を発表しました。

スマホの在庫は引き続き販売


韓国のLG電子は、スマートフォン事業から撤退することを4月5日に発表しました。

一時は事業の売却を目指したものの、交渉先が事業よりも特許に興味を示していたことから特許を守るために売却を諦めたとのこと。

LGは特許を利用しつつ、電気自動車やスマートホーム、ロボット工学、人工知能などの分野で競争していくそうです。

なお、現在のLG製スマートフォンの在庫は引き続き販売され、規定の期間、サポートとソフトウェアアップデートが提供されます。

LGの2画面スマホが欲しい方、購入はお早めに。

※画像は「LG」より

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!