新型iPad miniの外観がリーク!デザインから透けて見えるAppleの思惑

近々発表されると予想されている、新型「iPad mini(第6世代)」のダミーユニットがリークされました。今回のリーク情報からはiPadシリーズだけでなく、Appleの製品ラインナップ全体に関する思惑を感じられます。


* Source:@SonnyDickson via:appleinsider

2021年モデルの新型iPad miniは”ベゼル有り”説が有力

今回のリークはSonny Dickson氏(@SonnyDickson)によるツイートで、投稿された写真には新型iPad miniとiPad Proとされるダミーユニットが写っています。

注目してほしいのが、1枚目の写真の左端に写っているiPad miniのディスプレイ。ベゼルが大きく取られているのがはっきりと分かり、旧モデルからのデザインを踏襲することで部品などの使い回しができるようにしていることが推測されます。

背面側もiPad miniはほとんど変更がありません。なお、Sonny Dickson氏によれば、新型iPad miniは若干厚みがましているといった若干の違いはあったそうです。

今回のリーク情報からは「iPad miniは廉価版(価格を抑えたモデル)に徹する」というAppleの思惑が明確に感じられます。スティーブ・ジョブズ時代のAppleは「1製品1モデル」志向が強く、売れ筋のiPhoneですら長らく1サイズ展開でした。

一方、対照的にティム・クック時代のAppleは製品の多様化、多サイズ化を推し進めています。iPad miniに関しても例外ではなく、製品名にSEが着くiPhone や Apple Watchと同様にminiというネーミングは「買いやすい値段のエントリーモデル」という役割を担っていくのでしょう。

現行のiPad miniはこちら

» » » iPad mini Wi-Fi 256GB|Amazon

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!