povo、時給5,000円でトッピングサービスを開発する人を募集。最大10万円/月

povo』のトッピングサービスアイデアがある人は応募してみよう!

人材募集プログラム「povo Power User Program」


povo Labは、新料金プラン『povo』のトッピングサービスの開発に協力してくれる人材を募集するプログラム「Power User Program」を開始しました。

応募資格には性別・年齢・通信業界での経験は不問であり、スマートフォンの使い方に詳しい人や、サービスの向上のために自立自走して業務を進められる方が求められています。

活動場所は原則オンライン。謝礼は時給5,000円で、月最大10万円(20時間)が基準とされています。

「リサーチ」、「アイディエーション」、「サービスデザイン」の3つの分野のいずれかに自信のある人は、プログラムに応募してみてはいかがでしょうか?

※画像は「povo Lab」より

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!