【ポケモンGO】ほしのすな1000でリトレーン可能なポケモン一覧。タイムチャレンジのタスクを節約しながらクリアしよう

ポケモンGO(Pokémon GO)』で、リトレーンに必要なほしのすなが少ないポケモンを紹介します。

タイムチャレンジ「フェアリーレジェンドY」の攻略にはリトレーンタスクが多い

5月18日10時〜5月25日10時に「フェアリーレジェンドYパート1
が開催されます。

イベントの開催中に挑戦が可能なタイムチャレンジ「フェアリーレジェンドY」では、モノズやヨーギラスなど貴重なポケモンを入手可能ですが、タイムチャレンジをクリアするまでに決して少なくは無い回数のリトレーンを要求されます。

リトレーンにはコストとしてほしのすながかかってくるので、ほしのすなが不足しているトレーナーさんにとっては結構厳しい条件だったりしますよね。

ところで、リトレーンに必要なほしのすなの量はポケモンによって差があるということをご存知でしょうか。

ということは、リトレーンに必要なほしのすなが少ないポケモンを集中的にリトレーンしていけばコストを大幅に削減可能ということ。

今回の記事では、低コストでリトレーンが可能なポケモンを一覧で紹介します。

※ロケット団の使用ポケモンが変更された5月18日以降に入手可能なシャドウポケモンのみを紹介しています。

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!