『Apple Car』球体タイヤや巨大Lightningチャージャーまで、イーロン・マスクも驚きそうなトンデモアイディア5選!

海外のAppleファンたちが作成した様々な『Apple Car』の仮想CGが、海外YouTubeチャンネルTech Bloodにて紹介されています。

Source:Tech Blood
*カテゴリー:テクノロジー technology

『Apple Car』のトンデモないアイディア5選

最初の仮想CGこちら。スポーティなデザインの『Apple Car』ですが、なんとタイヤが空洞になっています。これ、どうやって動くのでしょう……?


2番めに紹介する仮想CGはこちら。一見、なんの変哲もない自動車ですが……


実はこれ、Appleの電気自動車で、後ろの空洞部分は充電ポート。しかもこのチャージャー、よく見るとカでかいLightningポートですよねw


ちなみにLightningポートで充電される『Apple Car』はもう1つ登場しています。流石Lightningポート、愛されてますね!


3番めは球体タイヤを搭載した『Apple Car』の仮想CG。


この球体タイヤは横にも回り、真横に移動することができるのが特徴です。駐車などをするときに便利そう!動画では、男性がキーのボタンを押すだけで自動で駐車されています。


4つ目はこちらの仮想CG。デカい機械が『Apple Car』の真上にありますが、これは一体……


実はこれはロボットアームで、『Apple Car』を持ち上げ、裏面にMagSafeらしきものをくっつけています!テスラのスーパーチャージャーを世界に広めるイーロン・マスクも驚愕しそうなアイディアです(笑)


最後はふつうの『Apple Car』の仮想CG、と思いきや……


タイヤが真横に!


『Apple Car』のデザインのリークがなにもないからって、皆好き勝手やりすぎじゃない!?でも面白いからオールオッケー。話題性のある『Apple Car』界隈は、まだまだ盛り上がりそうですね!

話題のスマホを手に入れよう!

最新のスマホはソフトバンクショップで確認しよう!

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!