原神(げんしん)のゲームデータの引き継ぎ方法を解説

PS5やPCなど様々なゲームプラットフォームで遊ぶことができるオンラインアクションRPG「原神」miHoYo通行証を作成することでデータ共有することができるなど、様々な端末で楽しむことができます。せっかく手に入れた課金アイテム、キャラクター、聖遺物、素材をそのまま共有することができるのです。また、スマホ版の原神ではFacebookやTwitterなどのSNSアカウントでもゲームデータを共有することが可能。
今回の記事では原神(げんしん)のゲームデータの引き継ぎのやり方を解説します。

原神のゲームデータを引き継ぐときのポイント

原神は様々なゲーム端末で遊ぶことができますが、元のデータがあるサーバーを選ばないとゲームデータを共有することができないので要注意。また、ゲームデータは削除することができません。リセマラをする場合は異なるサーバーを選択しましょう。また、miHoYo通行証を作成しておくことでPS4/PS5以外の異なる端末間でデータを共有したい時に便利です。

原神のゲームデータを引き継ぐときのポイント


原神のゲームデータの引き継ぎ方法

原神のゲームデータを引き継ぎ方法は以下の手順。
1.ゲームをプレイしてアカウントを作成する
2.引き継ぎ先のデバイスでプレイ済みのアカウントにログインする
3.元のデータがあるサーバーを選ぶ
4.プレイデータの引き継ぎが完了
アカウントを作成する時はmiHoYo通行証を作成しておくことがおすすめです。PS4/PS5以外の端末でゲームデータを移行する際にスムーズに引き継ぐことができます。

原神のゲームデータの引き継ぎ方法


miHoYo通行証と他のアカウントの連携方法

miHoYo通行証と他のアカウントを連携しておくことで、万が一のデータの損失に備えることができます。連携方法は以下の手順です。
1.ゲーム画面左上のアイコンを選択
2.設定画面のオプション(歯車アイコン)からカスタマーセンターを選択
3.メールアドレスまたはユーザー名認証のを選択する

miHoYo通行証と他のアカウントの連携方法


原神のゲームデータを引き継ぐときの注意点

原神のゲームデータをPC版とスマホ版で引き継ぐ場合は、サーバーを統一しておく必要があります。デバイスを変える時に異なるサーバーを選択してしまうゲームが最初からになってしまうので注意しましょう。

原神のゲームデータを引き継いで壮大なストーリーを遊びつくそう! 

ここまで原神のゲームデータを引き継ぐ方法を解説してきました。miHoYo通行証を作成しておくことで異なるデバイス間でも同じゲームデータで原神を楽しむことができます。同じサーバーであることを確認することを忘れないようにしましょう。壮大なストーリーを展開し、ますますユーザー数を増やしている原神。しっかりゲームデータの引き継ぎをして遊びつくしましょう!

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
▼アプリランキング情報
おすすめスマホゲームランキング