Apple純正iPhone 13ケースの画像が流出! ケースの変化が裏付けるiPhoneの進化点とは?


» » » iPhone 13リーク&最新情報はこちら

9月15日午前2時から行われるAppleイベントにて発表されると予測されているiPhone 13シリーズですが、発表に先んじて、Apple純正ケースの写真がTwitter上に投稿されています。

Source:9to5Mac, @MajinBuOfficial, MacRumors
*カテゴリー:テクノロジー technology

iPhone 13純正ケースのカラーバリエーションがリーク



画像を投稿したリーカー、@MajinBuOfficialによると、AppleはiPhone 13のシリコンケースに少なくとも8つの新色をリリースする予定です。このリークを共有した『9to5Mac』によれば、彼は今年初めのAppleイベント“SpringLoaded”で発表された新しいiPhoneケースの色に関して正しくリークしていたとのこと。

この画像が正確であれば、Appleは、グラファイト、ライトブルー、ミッドナイトグリーン、ダークブルー、オレンジ、レッド、クリーム、ピンクの、より明るく鮮やかな新しいiPhone 13向けシリコンケースを発表することになります。


さらに同リーカーによれば、iPhone 13向けのレザーケースではブラック、ダークパープル、ライラック、ブラッキッシュグリーン、イエローブラウンが登場するようです。


また、注目してほしいのが、ケース実物の写真らしき画像です。左のカメラ部分が大きく開き、Appleロゴの中心部分を超えていることが分かります。


これは恐らくiPhone 13 Proモデルのケースだと思われます。新モデルはiPhone 12 Proモデルに比べてカメラユニットは大幅に増大することを『MacRumors』や多数のリーカーが示しており、この純正ケースの画像はそれを裏付けています。


経済紙記者のマーク・ガーマン氏によれば、iPhone 13 Proはカメラの新機能としてポートレート動画撮影の機能を備えています。内部的には、Appleはこれを“シネマティックビデオ”と呼んでいるとのこと。

別のリーカーのマックス・ワインバック氏によると、ポートレートモードの動画撮影には、電子式手ブレ補正機能“ワープ”が採用されており、被写体をフレームの中央に配置しながら、光学式手ブレ補正を使用してよりスムーズな動作ができるとのことです。

9月15日午前2時から開催されるAppleイベント“CaliforniaStreaming”では、iPhone 13シリーズやApple Watch Series 7の発表などが行われる見込みです。

発表見守り雑談LIVEも配信予定!

話題のスマホを手に入れよう!

最新のスマホはソフトバンクショップで確認しよう!

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!