『iPhone 13』で問題「タッチスクリーンが一時的に反応しなくなる」と報告。解決策はあるのか?


» » » iPhone&スマホの最新情報はこちら

先週リリースされた『iPhone 13』シリーズですが、一部のユーザーからタッチスクリーンの応答性に問題が生じていることが報告されています。

Source:Front Page Tech, MacRumors Forums, imore, Apple
*カテゴリー:テクノロジー technology

『iPhone 13』でタッチスクリーンが応答性に問題。端末の不具合ではなくiOS 15のバグか



テック系メディア『Front Page Tech』によれば、この報告はTwitter上や海外掲示板Redditに多く寄せられているとのこと。これらの情報によると、iOS 15のパブリックリリースとiOS 15.1ベータ版の両方で、デバイスのタッチスクリーンがタッチに反応しなくなることがあるそうです。

『Front Page Tech』の追記によれば、この問題はアップデートした『iPhone 11』や『iPhone 12』でも発生しているという報告があったとのこと。このことから同メディアは、恐らく端末の不具合ではなくソフト(iOS 15)の問題であると推測しています。

『Front Page Tech』の記者コリーナ・ガルシア氏や著名リーカーのジョン・プロッサー氏の端末も同じ症状を起こしているとのこと。同氏らは、YouTubeアプリを使用しているときにこの問題が発生したそうです。

これらの報告を見る限り、この不具合が起きている割合は非常に多いようです。Apple専門の米メディア『MacRumors』のフォーラムに投稿された情報によると、このバグはフィルムやケースなどとは関係なく発生しています。

13 miniを手に入れて2日ほど経ちました。時々、ロック画面がタッチしても反応しなくなります。電源ボタンを使って画面を起動し、そこからはすべてうまくいくのですが、がっかりしています。このスマートフォンは気に入っていますが、(この問題は)すでに何度か起こっていて、特にパターンはありません。ケースやスクリーンプロテクターは使っていません。(GrumpyMom氏)

また別の海外メディア『iMore』によれば、iPad OSベータ版に対応した『iPad Pro』でもこの問題が発生しているとのこと。『Front Page Tech』は、所有の『iPad Air』や『iPad mini』では問題が発生していないと報告していますが、影響を受けていないとは限らないと注意しています。


対策方法は今のところ、画面がジェスチャーやタップを認識して画面を起動するまで、繰り返しタップすることしかないと『Front Page Tech』は説明しています。またオススメはできませんが、ハードのリセットで解決することもあるようです。

ただし前述の通り、この問題はiOS 15のバグであると推測されています。そのため後々アップデートで修正される可能性が高く、少なくとも『iPhone 13』購入をためらうほどの問題ではないでしょう。

話題のスマホを手に入れよう!

最新のスマホはソフトバンクショップで確認しよう!

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!