【モンハンライズ】闘技場で大変便利。一部ハンターによる衝撃のあだ名とは? 今日の環境生物図鑑

『モンスターハンター』シリーズ、Nintendo Switch向けソフト『モンスターハンターライズ』公式Twitter(@MH_Rise_JP)にて連載中の、モンハンライズ環境生物図鑑が更新!

ハンターたちからついた俗称は


2021年10月11日(月)より、『モンスターハンターライズ』公式Twitter(@MH_Rise_JP)にて、ゲーム内に登場する「環境生物」を紹介する企画「モンハンライズ環境生物図鑑」が連載をスタート。

今回公開されたのは、「」です。

ほのかに虹色の光を放つ、小型の鳥。
光は様々な花のミツを吸ったことで花粉が混ざり合い、反応を起こして発光しているものである。
花粉が花結に付着すると、絶大な効能を持つ芳しい香りが立ちこめて、持続的にすべての能力が最大まで増加する。

すべてのヒトダマドリの効果を得られる超強力なヒトダマドリ。しかしどこにでもいるわけではなく、闘技場クエストや百竜夜行など、フィールドを駆け回ることができないボス専用ステージなどに配置されていることが多いです。

大きさも他のヒトダマドリより一回り大きく、かなり目立ちますよね。筆者は最初気が付かずに進んでしまい、低すぎる体力で見事にやられてしまったわけですが……。みんなはクエスト前に、ちゃんと周りを見ておこうね!

ちなみに誰が呼んだか、一部のハンターたちからは「ゲーミング鳥」とか「ゲーミングヒトダマドリ」とか呼ばれているのだとか。

【モンハンライズ】USJコラボクエスト配信であの防具がライズにも! オトモの新装備も注目2022/01/21 15:05
【モンハンライズ】USJコラボクエスト配信であの防具がライズにも! オトモの新装備も注目
【モンハンライズ】USJコラボで蒼世ノ侍装備再び! オトモの新装備や限定の真っ青アイルーも登場2022/01/19 13:27
【モンハンライズ】USJコラボで蒼世ノ侍装備再び! オトモの新装備や限定の真っ青アイルーも登場
【モンハンライズ】全世界出荷本数が800万本を突破! シリーズ累計はなんと7,800万本に2022/01/18 15:16
【モンハンライズ】全世界出荷本数が800万本を突破! シリーズ累計はなんと7,800万本に

(C) Nintendo (C)CAPCOM

読まれています!

『モンハンライズ』まとめページはこちら


参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!