【遊戯王マスターデュエル】ソロモードのデッキが調整! やや運ゲーだったあのデッキがまともに?

本日2022年2月24日(木)に、PlayStation4、PlayStation5、Nintendo Switch、XBOX ONE、XBOX SERIES X/S、Steam対応ソフト『遊戯王マスターデュエル』にて、ソロモードの一部内容に調整が入りました。

難しすぎたソロモードのデッキが扱いやすくなる?


本日2022年2月24日(木)、各種プラットフォームでプレイ可能なソフト『遊戯王マスターデュエル』においてメンテナンスが実施されました。

そしてメンテナンス終了と同時に、ソロモードの一部デッキ内容に調整が入ったことが告知されています。

プレイヤーが使うレンタルデッキと、対戦相手(CPU)が使うデッキの内容が一部変更されているとのこと。これは、ユーザーからの意見と実際のプレイデータをもとに、見直しがはかられたようです。

あまりにもシナジーがなく、まともに機能していないレンタルデッキもあったので、この調整はありがたいですね。ユーザーの声が迅速に反映されているあたり、今後の運営にも期待が持てるアップデートと言えるのではないでしょうか。

【実施内容】

以下のチャプターにおけるレンタルデッキおよび相手の使うデッキの内容修正が実施。

  • 受け継がれる力
  • 破滅と終焉
  • メガリスの謎
  • 輝石の戦士たち

【関連リンク】

公式サイト

・公式Twitter(@YuGiOh_MD_INFO)

(C)スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI (C)Konami Digital Entertainment

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!