新型「iPad Air」はコスパ最強! M1チップ搭載、5G通信、Touch ID対応のタブレットをAppleが正式発表



» このカラクリを知っても、まだアナタは「iPhone SE」を買いたいと思いますか?




Appleが第5世代となる新型「iPad Air」を発表しました。



*Category:テクノロジー Technology|*Source:Apple

新型「iPad Air」はM1チップ搭載、価格は74,800円〜


新型「iPad Air」はiPad Proや13インチMacBook Proと同じく「M1」チップを搭載。M1は8コアCPU、8コアGPUやNeural EngineコアからなるAppleの独自チップです。

Appleによると、新型「iPad Air」はM1チップの搭載により、CPUパフォーマンスが最大60%向上したとのこと。GPUは旧モデルと比較して、最大2倍のグラフィックス性能を発揮するそうです。


Appleは、この新モデルについて「最上級の競合タブレットよりも速い」「同価格帯で最も売れているWindowsノートPCと比較しても、最大で2倍高速」とアピールしています。

新型「iPhone SE」は5Gに対応、新色「ブルー」追加


新型「iPad Air」はM1チップの搭載により5G通信にも対応しており「理想的な条件下では最大3.5Gbpsのピーク速度に達することができる」とのこと。その他、eSIMやWi-Fi 6もサポートしています。

USB-Cポートも強化されています。Appleによれば、このUSB-Cポートは最大10Gbpsのデータ転送が可能で、最大6Kの外部モニターに対応しています。

ディスプレイは10.9インチの「LCD Liquid Retina」。全体的なデザインは前モデルと同じで、側面のボタンにはTouch IDが内蔵されています。

カラーバリエーションは、スペースグレイ、スターライト、ピンク、パープル、新色としてブルーが追加されました。


外部アクセサリーは「Apple Pencil」や「Magic Keyboard for iPad」に対応しています。


新型「iPhone SE」の価格まとめ


価格は以下の通り。前モデルと変更はありません。

  • iPad Air(WiFi) 64GBモデル:74,800円(税込)
  • iPad Air(WiFi+Cellular) 64GBモデル:92,800円(税込)
  • iPad Air(WiFi) 256GBモデル:92,800円(税込)
  • iPad Air(WiFi+Cellular) 256GBモデル:110,800円(税込)

発売開始は3月18日から。予約注文は、3月11日午後10時からとなっています。購入ページはこちら。

iPad Air(Apple公式ストア)


参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!