【ポケモンGO】最速のつじぎり! スリーパーやルギアを狩れるかも!? サンドパンとアローラサンドパンの使い道や注目ポイント

マッドショットxつじぎりの組み合わせが壊れ


サンドパンの使用するつじぎりは、サンドパンが元々使用可能なマッドショットと組み合わせることで、凄まじい回転率で使用可能。

例えるとナマズンのマッドショットxどろばくだんと同じ効率でつじぎりを使用可能(とにかく素早く使用可能!)なので、ランダム攻撃力上昇の効果を狙ってガンガン技を発動する立ち回りがおすすめ。

具体的にはスーパーリーグではデオキシスやチャーレムやミュウに強く出ることが可能、ハイパーリーグではであればクレセリアやギラティナやアーマードミュウツーに対抗可能となりました。

技解放でじしんも使用可能にしておけば、頻出するレジスチルやメルメタルやガラルマッギョなどのはがねタイプのポケモンにも対抗可能となります。

シャドークロー習得によってクレセリアやルギアに対して強くなった


アローラサンドパンは非常に強力な通常技であるこなゆきを習得していましたが、シャドークローも同等の効率でゲージを貯めることが可能な技なので、通常技をこおりにするのかゴーストにするのかを選択できるようになったのが大きいですね。

シャドークロー習得により、スーパーリーグではチャーレムやスリーパーやジラーチあたりに強く出ることが可能、ハイパーリーグではクレセリア、ギラティナ、アーマードミュウツーあたりに強く出ることが可能となりました。

ジャイロボールとれいとうパンチによりピクシーやアローラキュウコンなどのフェアリータイプ全般、メガニウムやフシギバナなどのくさタイプ、バルジーナやカイリューなどのひこうタイプを含むポケモンにも対抗可能なので、1匹いるだけで様々な場面に対抗可能な心強いポケモンです。

どちらもレイドアタッカーとしての活躍は微妙

サンドパンもアローラサンドパンも、最大CPが低いのでレイドアタッカーとしての活躍は厳しめというのが正直なところ。

使用可能な技もあまりレイド向きではないものが多いので、完全にGOバトルリーグ用のポケモンと割り切って使用するのがオススメですよ。

サンドとアローラサンドが特別な技を習得可能なのは3月13日の11時から19時まで。代用の効かないポケモンとなりそうなので、必ず各リーグ用の個体を作成しておいてくださいね!

読まれています!

メガシンカ最新情報はこちら!


ポケモンGOの最新記事はこちら

『ポケモンGO』記事に関するリクエスト募集!

ポケモンGO』に関する質問や調査・検証してほしいことなど、リクエストを募集中! 「こんな記事が見てみたい!」「これってどうなるの?」など、記事にしてほしいことがあったらリクエストをお願いします!

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!