【Niantic】新たな位置情報ゲーム『ペリドット(Peridot)』が発表。リアルワールドを舞台に自分だけのペットを愛でまくろう

『ポケモンGO』や『ピクミンブルーム』の運営会社である「Niantic(ナイアンティック)」から、新作の位置情報ゲームである『ペリドット(Peridot)』が発表されました。

バーチャルペットと一緒に世界を冒険しよう!


今回発表された『ペリドット(Peridot)』とは、ペットを育成したり一緒に冒険を楽しむ位置情報ゲーム。

プレイヤーは、数千年の眠りから目覚め、絶滅の危機に瀕している「ペリドット(愛称「ドット」)」と呼ばれる生き物と一緒に現実世界(リアルワールド)を冒険することとなります。

ペリドットは育成を進めるごとに各プレイヤーごとに異なる姿をしていて、大きくなるにつれて強い愛情や絆が生まれていきます。

▼ペリドットをお世話している様子。最初は小さな姿からのスタートです。


▼毎日一緒に冒険をすることで少しずつ成長していきます。リアルワールドには、ペリドットの成長を促す場所も存在するとか。


▼ペリドットに食べ物を与えてコミュニケーションを取ることも可能。


▼ペリドットは隠された宝を見つけ出すこともあるようです。どんなものが見つかるのか楽しみですね!


▼冒険をしていると新たなペリドットが生まれてくることもあります。ペリドットは複数匹育てることができるようです。


▼様々な姿のペリドットを集めるのも楽しみの一つ。それぞれが異なるステータスを持っていて、固有のアビリティが存在する模様。アビリティの種類によって成長速度に影響が出るなどの要素もあるようです。


▼AR写真撮影をすると、現実にペリドットが表れたかのような写真を撮影することも可能。出かけた先での思い出づくりにぴったりですね。


▼撮影した写真は簡単に投稿できるようになっているようです。


記者向けに公開された資料では、ARで表示されたペリドットが現実世界にある障害物を避けたり、後ろに隠れたりする様子も確認でき、まるで本当にそこにいるかのように錯覚するほどでした。

『Ingress』『ポケモンGO』『ハリーポッター:魔法同盟』『ピクミンブルーム』に続く、5つ目の位置情報ゲーム。
リリース日は不明なので続報を期待したいですね!

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!