ヒカル、遊楽舎ヒカル店の閉店を報告! ヒカルの報告が遅れた理由は?

チャンネル登録者数474万人(2022年5月時点)の人気YouTuberヒカルさんが5月13日に自身のYouTube公式チャンネルを更新しました。「遊楽舎が閉店することになりました」とのタイトルで公開され多くの反響を集めています。動画は東京・秋葉原のカードショップ「遊楽舎 ヒカル店」の閉店を報告する内容となっていますよ。

そこで今回はYouTubeの急上昇入りも果たして注目を集めているヒカルさんの動画の紹介とその動画を見た視聴者の反応や関連情報について紹介します。ぜひ最後までご覧下さいね!


遊楽舎とは

ヒカルさんがYouTuber駆け出しの頃から懇意にしている遊楽舎。YouTuber初期時代を支えてくれた恩義を感じていたヒカルさんは、高額なフィギュアや遊戯王カードの査定を「遊楽舎」の店長(以下、店長)にお願いしては、そのお礼としてそれらのお宝を無償提供するなど多大なる貢献をしています。

初期の頃は3日連続で遊楽舎で撮影を行い、夜な夜な「遊戯王トーク」を繰り広げるくらいヒカルさんと店長は親密な関係です。

遊楽舎ヒカル店とは

遊楽舎本店は兵庫県姫路市にありますが、支店として秋葉原に「ヒカル店」を20年7月にオープンさせていました。ヒカル店のオープン画策は、店長に無断でヒカルさんが元々始めているのが驚きです。

ヒカルさんは、秋葉原に複数店舗を展開しているソフマップの社長に直接掛け合い、ソフマップのワンフロアを遊楽舎のために提供する確約を取り付けました。ヒカルさん曰く、投じた資金は「5000万円を超えるレベル」だといっています。

当初の予定どおりとはいかず

当初の予定では本店から店長が定期的にヒカル店へ通ったり、ヒカルさんの来店イベントを企画したりするはずでしたが、新型コロナウイルスの影響により、それらの計画が完全に狂ってしまったとのこと。

この日も「コロナの影響とか上手くいかなくて撤退したって感じです」と改めて説明し、ヒカル店は5月いっぱいで閉店の発表をされています。

1ヶ月以上も前に遊楽舎ちゃんねるで閉店の報告が!

実はヒカル店の閉店は、店長自身のYouTubeチャンネル「遊楽舎ちゃんねる」にて「重要なお知らせ ヒカル店、閉店について」とのタイトルで動画が公開され、22年3月30日に報告されています。

店長はデート動画をチクリ!

店長は自身のチャンネルでヒカル店の閉店の報告をしている頃に、ヒカルさんのチャンネルを除いてみて見ると、女性とのデート動画が多く投稿されていたので、「完全よそごとでやってるなって。人生楽しみやがって」と突っ込んでいました。

それに対して、ヒカルさんは「まあ別に報告が遅れてもいいかなと思って」「店長とやりたかったけどタイミングがなくて」とあっさりとした釈明をされています。

人気カードゲーム「遊戯王」の話も

今回の動画では閉店に関する話は冒頭数分ほどで、残りは人気カードゲーム「遊戯王」の話となっています。話の内容はかなりマニアックな内容となっていますが、店長の面白さはあいかわらずで、ヒカルさんも動画のなかで「やっぱり店長と話していると楽しい」と語っていますよ。

男性向けのコンテンツを増やす

最近のヒカルさんの動画のコメント欄には、「皆さんの高評価コメントがすごく力になっています。公開から1時間後に30分間コメント欄に貼り付いてるので感謝を込めていいねとコメント返信していきます」というヒカルさんのコメントが固定されていますね。

このようなことからも新たな試みを感じとれますが、コンテンツの内容に関しても、原点回帰してもう一度男性向けのコンテンツを増やしていくようです。

気になる視聴者の反応は?

この動画を受け視聴者の反応はどうだったのでしょうか。コメント欄から抜粋して紹介していきますね。

「この完全に身内ネタというか知ってる人にしか伝わらない感じの会話まじで好きです」
「やっぱりこの年齢の差を感じない二人のトークが好き」
「マジでこの2人が遊戯王の話するとイキイキしてるし顔もどこか子供の頃に戻ってる気がして良いんよなぁ」
「遊楽舎コラボだけは絶対無くなんないでほしい!本当に頼む」

など多くの反響が寄せられており、ヒカルさんと店長の楽しいトークに共感するコメントが多い印象です。

今後も遊楽舎とのコラボに期待!

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。内容はシリアス気味なのに二人の掛け合いが以前感じていた安心感を彷彿とさせますね。一時期は「疎遠」になっていた店長とヒカルさんでしたが、これから再び初期の頃のような遊楽舎とのコラボ動画を期待したいです。

ぜひヒカルさんのYouTubeチャンネルの登録、その他SNSのフォローをよろしくおねがいします。ヒカルさんのこれからの活動もますます目が離せません。みなさんで一緒に、応援していきましょう!

サムネイルは以下より:

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!