食のサブスク:チンするだけで食べられる「糖質30g・塩分2.5g以下」のヘルシーなお弁当が自宅に届く「Nosh(ナッシュ)」がウマい!

映画もドラマも、音楽も、電動モビリティだって、サブスク(定額支払い)で楽しむ時代です。

おべんとうのサブウクリプションサービス「Nosh(ナッシュ)」

そんな令和の時代にピッタリな(?)お弁当が「Nosh(ナッシュ)」。電子レンジでチンするだけで、好きな時にサクッと食べられるお弁当と自宅や職場に届けてくれる「食のサブスクリプションサービス」です。


» 「Nosh(ナッシュ)」|nosh.jp/

*Category:テクノロジー


今回は「Nosh(ナッシュ)」からお弁当を送ってもらうことができたので、実際にモグモグと食べてみた結果を忖度なしでレビューします。

Nosh(ナッシュ)のおべんとう実食レビュー

実際に届いた、6食入りのボックスは以下の通り。

「Nosh(ナッシュ)」の外箱

ヤマト運輸の「クール宅急便」で送られてくるので、受け取り時間などを設定可能です。19:00~21:00といった夜の時間帯も指定できるので、仕事がある日でも安心。

「Nosh(ナッシュ)」は冷凍で届く

ボックスの中身はこんな感じ。

「Nosh(ナッシュ)」の宅配ボックスの中身

大きなフォントで「BEEF」などとわかりやすく書かれており中身がパッと見てすぐにわかるのが良いところ。

今回、私がいただくのは「飴色玉ねぎのビーフカレー」。

「Nosh(ナッシュ)」のビーフカレー、パッケージ

「Nosh(ナッシュ)」公式のメニュー説明は以下の通り

野菜の旨味が詰まったビーフカレーの登場です。ライスは白米ではなくチキンの風味がするレジラ米を使用しました。飴色に炒めた玉ねぎがより一層コクを深めています。ゴロゴロと大きな牛肉(成型肉)と食感を残した玉ねぎも入っており食べ応えもバッチリです。
副菜は、優しい味のカブにベシャメルソースとベーコンを合わせたカブクリーム、カボチャガーリック、コールスローサラダです。

※2022年7月19日時点の情報。

糖質は22.6g。参考までに、お茶碗に中盛り1杯の白ごはんの糖質が50g程度なので、その半分以下というわけ。

「Nosh(ナッシュ)」のビーフカレー、栄養

パッケージだけでなく、公式サイトのメニュー・ページにも詳細が記載されているので、注文前にしっかりと確認できます。

Noshビーフカレーの栄養素

メニュー・ページには「アレルギー(特定原材料)」情報もしっかりと記載がありました。

Noshビーフカレーのアレルギー

Nosh(ナッシュ)の「飴色玉ねぎのビーフカレー」を食べる

左に置いた「iPhone 12 Pro Max」と比べると、パッケージのサイズはこんな感じ。

「Nosh(ナッシュ)」のパッケージサイズ

横から見ると厚みのある容器であることがわかります。

「Nosh(ナッシュ)」のパッケージの深さ

いざ、電子レンジへ!

「Nosh(ナッシュ)」のお弁当をを電子レンジで調理

「飴色玉ねぎのビーフカレー」の加熱時間は「600Wで4分30秒〜5分」なので、今回は600W5分で温めます。

「Nosh(ナッシュ)」ビーフカレーの調理時間は600Wで5分

できあがり。

「Nosh(ナッシュ)」ビーフカレーのできあがり

調理の手間は「あたため」のみ。極限までシンプルなので、忙しい日などには「家にNosh(ナッシュ)がある」と思えるで安心材料になりそう。

メインの「ビーフカレー」はゴロゴロと具が入っていて、見た目からして豪華。

飴色玉ねぎのビーフカレー

おかずは左から順に「カブクリーム」「カボチャガーリック」「コールスローサラダ」。

おかず3品

「カブクリーム」はとても優しい味。素材の味を活かしたおかずは一般的なコンビニ弁当などではなかなか味わえないモノ。

カブクリーム

「カボチャガーリック」はその名のとおりニンニクの香りがついた甘辛煮込みのカボチャです。筆者(そして大半のみなさんは)ニンニク風味のカボチャはあまり食べたことがないと思うので、こういった良い具合のアプライズがあると「長く利用していても飽きにくい」ので良いですね。

カボチャガーリック

「コールスローサラダ」は具材の歯応えがハッキリとしていて、良いアクセントになります。

コールスローサラダ

「ビーフカレー」はお肉の存在感がバッチリ。ルーは口入れる前からしっかりとスパイスの香りが立ち上がり食欲をそそるもの。味付けは「甘口寄りの中辛」といったところでした。

飴色玉ねぎのビーフカレーのクローズアップ

ライスは「Resira(レジラ)米」という米粉を加工したもので、薄くチキンの味がついています。

飴色玉ねぎのビーフカレーのレジラ米

完食。

食後は軽く水で流せば、スポンジなどでこすらなくてもすぐに容器がきれいになります。ちなみに、この容器は「パルプモールド」素材でできた紙素材なので、このまま可燃物として捨てられますよ。

「Nosh(ナッシュ)」の容器は廃棄がらく


» 「Nosh(ナッシュ)」|nosh.jp/

Nosh(ナッシュ)の価格と割引情報。

注文はサブスクのみで「6食」「8食」「10食」から選択可能。1食あたりの値段は注文数が多い方がお得です。

「Nosh(ナッシュ)」の値段、サブスクプラン

配送間隔は「1週間」「2週間」「3週間」ごとに1回から選択できます。

「Nosh(ナッシュ)」の宅配間隔

以下のリンク先から申し込みをすると、初めてnoshをご利用される方なら、初回購入2,000円OFFの割引が適用されるので、気になった方はぜひチェックしてみてください。

初回購入2,000円オフ! 「Nosh(ナッシュ)」の詳細と申し込みはコチラ


(↑)画像をタップ/クリックするとリンク先ページへ移動します

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!