iPhoneでPlayStationタイトルを遊べる携帯ゲーム機型コントローラが登場


株式会社バックボーンが、iPhoneと接続し「PS Remote Play」を快適に遊べるコントローラー「Backbone One for iPhone PlayStation Edition」を米国で発売しました。

この製品はソニーの純正品ではありませんが、充電しながらのプレイに対応したり、優先イヤホンが使えたりと「かゆいとこに手が届く」つくりになっているようなので、その詳細をチェックしてみることにしましょう。


*Category:テクノロジー Technology|*Source:MacRumors ,Backbone

iPhoneをSwitchのような携帯ゲーム機にするコントローラ「Backbone One」


バックボーンによると、このコントローラはすべてのiPhoneに対応しており、iPhone 13 ProおよびiPhone 13 Pro Max用のアダプタが同梱されています。

ユーザーは、iPhoneをコントローラにはめ込むだけで、携帯ゲーム機のようにすることができます。見た目はSwitchのようですが、遊べるのはPlayStationのゲームという一風変わったコントローラーです。

このコントローラでは、PlayStationの公式アプリ「PS Remote Play」を介して、PlayStationのタイトルを遊ぶことができます。その他、Appストア、Apple Arcade、Xbox Remote Playなどにあるゲームのプレイを開始することができるとのこと。

コントローラーはLightningでiPhoneと接続し充電され、パススルー充電用のLightningコネクターも追加されています。


また、3.5mmヘッドホンジャック、スクリーンショットやゲームクリップをキャプチャするためのボタン、Backboneアプリを開くためのボタンも装備しています。コントローラは、使用しないときは折りたたむことができます。

米国価格は99.99ドル(約1.3万円)から。なお、日本での発売はまだ開始されていません。

PlayStation Editionではないモデルは、日本でも発売されています。こちらはAmazonで16,280円から。

iPhone用Backbone One モバイルゲーミングコントローラー


(↑)画像をタップ/クリックするとリンク先ページへ移動します

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!