【遊戯王マスターデュエル】ヴァリアンツ実装! 効果発動順選択や演出強化も。メンテ内容まとめ

[PR] 本ページで紹介しているECサイトやメーカーなどから購入実績などに基づいて手数料を受領する場合があります。

PlayStation4、PlayStation5、Nintendo Switch、XBOX ONE、XBOX SERIES X/S、Steam、スマートフォン対応ソフト『遊戯王マスターデュエル』にて、2022年11月11日(金)にメンテナンスおよびバージョンアップデート、新パックの追加が実施されます。

目次

バージョンアップデートが実施!


※サムネイル画像は遊戯王公式データベースより

KONAMIのマルチプラットフォーム向けゲーム『遊戯王マスターデュエル』にて、バージョンアップデートが公開!

なお、アップデートの必須化日時は2022年11月11日(金)となります。

今回のアップデートにより、さまざまなUIやシステムが改修。その内容は以下の通りです。

■改修内容

  • デュエルモードにチーム戦追加
  • デュエル中のカード演出追加
  • スタンバイフェイズ/エンドフェイズ時の効果発動順選択
  • 一部のカードでカード効果を発動できる場合にどの効果を発動できるかを強調表示
  • 一部のカードでカード効果を発動した場合にどの効果が発動したかを強調表示
  • デュエル中のカード詳細画面に「関連カード」表示ボタンの追加
  • デュエル中のカメラ視点を少し遠目にできる設定の追加
  • ルーム内でデッキを編集できるように変更
  • ルーム情報に「ルーム期限」(ルームが解散となる時間)の表示
  • ソロモードにおいて、デュエル中の画面左上、歯車マークから開けるゲーム設定に「リトライ」のボタン追加
  • ソロモードにおいて、デュエル終了後チャプター画面に戻らず「リトライ」ができるように変更
  • ソロモードにおいて、practiceチャプターで表示される画面中央のアナウンスをタップで送れるように変更
  • 「遊戯王OCGカードデータベース」とのデッキレシピ連携
  • マイデッキの複数選択解除ボタンの追加
  • デッキ編集画面からショップへ移動した場合、戻る際はホーム画面ではなくデッキ編集画面に戻るように変更
  • ショップにおいて「パック収録カード」「ピックアップ対象カード」で表示するカードリストに「新規実装カード」表示の追加
  • ショップにおいて商品画面をスライドして次の商品を表示できるように変更
  • 一部不具合修正

メンテナンスが実施


2022年11月11日(金)に、3時間半のメンテナンスが実施されます。

今回のメンテナンスでは、ショップアイテムの更新と機能改修、不具合修正が実施。新たなセレクションパックが登場します。

なおメンテナンスにより、ルームが解散となり対戦履歴が消えます。記録を撮っておきたい場合、デュエルのリプレイを今のうちに残しておきましょう。

【メンテナンス日時】
2022年11月11日(金) 13:00 〜 16:30

【更新内容】

  • ショップアイテムの更新
  • 機能改修
  • 不具合修正

新たなパックが登場

今回のメンテナンス以降、新たなセレクションパック「バトル・トラジェクトリー」が追加されることが発表されました!

それぞれのパックに登場する新たなカードのうち、一部が「ピックアップカード」として紹介されています。

なお、「バトル・トラジェクトリー」の販売開始に伴い、既存のセレクションパックである「ザ・ニューボーン・ドラゴン」は販売終了となります。

■ピックアップカード

【バトル・トラジェクトリー(セレクションパック)】

  • UR オッドアイズ・ペンデュラムグラフ・ドラゴン
  • UR 軌跡の魔術師
  • UR スケアクロー・トライヒハート
  • UR ヴァリアンツの聚-幻中
  • UR ヴィサス=スタフロスト

【追加日時】
2022年11月11日(金)

【関連リンク】

公式サイト

・公式Twitter(@YuGiOh_MD_INFO)

(C)スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI (C)Konami Digital Entertainment

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

新着記事

マックスむらいの最新ドッキリ動画

目次