LE SSERAFIM(ルセラフィム)「チェウォン」が宇多田ヒカル「First Love」をカバー! 宮脇咲良も大喜び!?

[PR] 本ページで紹介しているECサイトやメーカーなどから購入実績などに基づいて手数料を受領する場合があります。

宮脇咲良(サクラ)が所属するLE SSERAFIMのチェウォンが、宇多田ヒカルの『First Love』をカバーし、話題を集めました。歌唱力の高さと美しい歌声で、年末に日本のファンを魅了したチェウォン。どんな『First Love』となったのかを紹介します。

目次

目次

チェウォンの美しい『First Love』が日本を魅了

LE SSERAFIM公式twitterは、12月24日0時にツイートを更新、チェウォンが歌う『First Love』を配信しました。事前に発表すると案内があったものの、ファンたちは大喜びでYouTubeにアクセスし、チェウォンの美しい歌声を堪能。日本のファンにとって、これ以上ない素敵なプレゼントになりました。

First Loveは、日本であまりにも有名な曲です。まさかチェウォンが歌ってくれるなんて! と、ファンはとても感動した様です。

チェウォンがFirst Loveを歌った経緯

チェウォンがFirst Loveをカバーした理由は、デビュー前に日本語の練習をするため、この歌を歌っていたことがきっかけ。チェウォン本人が公式twitterで明かしています。

韓国でも有名な曲であることから、チェウォンも「この曲を歌いながら、日本語を練習してみよう」と思ったのかもしれません。このカバーのために、更にたくさん練習したのでしょうか? 本当に美しい発音で、この曲へのチェウォンの愛情が感じられます。

IZ*ONE時代にもFirst Loveをカバーしていた

実はチェウォン、IZ*ONE時代にもFirst Loveをカバーしています。

2019年にファンの前で披露しており、この時も抜群の上手さでした。Aメロのみの披露でしたが、「チェウォンのFirst Loveが最高すぎた」「本当に上手だった」と評判に。チェウォンの「デビュー前に日本語の練習で歌っていた」と言うのは、IZ*ONE時代のことかもしれませんね。今回は更に上手になり、LE SSERAFIMのファンも絶賛しています。

チェウォンの可愛さが溢れるMVにも絶賛の声

チェウォンはFirst Loveをカバーするだけではなく、MVも制作して披露してくれました。まるでチェウォンと日常を過ごす様な構成となり、こちらもかなり好評。

朝起きてから、タオルケットを被ってはしゃぐ姿、スキンケアをする姿など、ファンが喜ぶ姿がたくさん詰まっています。歯磨きする姿のキュートぶりは、長くチェウォンを見ているファンも驚いたほど。髪をアップにしている姿も可愛らしく、チェウォンの魅力がたくさん詰まったMVとなりました。

歌詞とMVを合わせて見ると切ない

ナチュラルなチェウォンがたくさん見られて、まるで親友や恋人になった気持ちで観られるこのMV。しかしFirst Loveは、「別れた相手を思う歌詞」であることを、忘れてはいけません。

チェウォンの相手が彼女を思い出しているのか、チェウォン自身が相手を思い出しているのか、どちらなのでしょう? そんな想像しながら、ぜひこのMVを視聴してみてください。きっとまた、違う楽しみ方ができるはずです。

オススメはパンにチョコレートを塗るシーン!

チェウォンが演じるどのシーンも素晴らしいですが、あえて素晴らしいカットを1つ挙げるなら、パンにチョコレートを塗るシーンです。

冷蔵庫から瓶を取り出したチェウォンが、パンにチョコレートを塗って、こちらに食べさせようとします。最高に可愛いチェウォンと目が合うシーンなので、お見逃しなく。オレンジジュースを飲んでいる時に、ふとこちらを見てコップを手渡すところも可愛いです。ぜひ、自分のお気に入りポイントを見つけてください。

サクラ(宮脇咲良)も『First Love』のMVを絶賛

LE SSERAFIMの日本人メンバーであるサクラは、チェウォンがカバーしたFirst Loveに素早く反応。

チェウォンがFirst LoveのMVを鑑賞する姿を撮影し、指でハートを作って見せ、愛を贈りました。サクラが聴いても、First Loveは素晴らしいカバーだったのでしょう。このサクラの優しさにも、ファンからの賛同が集まっています。

チェウォンの『First Love』カバーについてSNSの反応

チェウォンのFirst Loveは、事前に配信時間が知らされていたため、多くのファンが首を長くして待機していました。そしてMVが披露されると、多くのファンがチェウォンの歌唱力を絶賛しています。

「チェウォンに恋してしまいそう」と言うもっともなツイート。

NetflixでFirst Loveをモチーフにした『First Love 初恋. 2022』が配信中なため、MVと重ねるファンも。

もともと切ない曲であるFirst Love。その雰囲気に浸るファンも見られました。心がみしみしする寂しさなのに、なぜか温かみを感じる不思議な歌詞です。

やはり、過去のカバーを思い出すファンも多く見られました。2019年からさらに歌が上手くなったチェウォン。でも、当時のカバーもすごく素敵です。

『First Love』は宇多田ヒカルのヒット曲

First Loveは、日本のアーティストである宇多田ヒカルが、1999年にリリースした曲。

アルバム『First Love』のリード曲となり、このアルバムは日本のみで800万枚売れました。

のちにシングルカットされた時も、100万枚近くを販売。作詞作曲は10代だった宇多田ヒカル本人が手掛け、デビュー曲『Automatic』に続き、稀有な才能を伝えています。90年代を代表する曲の1つでもあり、今でも支持が高い楽曲です。

ドラマ『魔女の条件』の主題歌だった

First Loveは、その音楽の美しさもさることながら、人気ドラマ『魔女の条件』の主題歌なのもヒットの理由です。

『魔女の条件』は、当時に絶大な人気を集めた松嶋菜々子、ジャニーズアイドルの滝沢秀明が主演のドラマ。教師と生徒の禁断の愛を描いた作品で、最終回の視聴率は29.5%という驚異的な数字でした。このドラマの存在もまた、現在でも色褪せていません。

日本のライブで『First Love』を歌う可能性も?

サクラ、カズハ2名の日本人メンバーがいるLE SSERAFIMは、今後に日本活動を活発化させると見られています。

2022年には日本の紅白へも出場が決まり、ますます距離が近くなっていくでしょう。いずれやってくるLE SSERAFIMの日本ツアーでは、チェウォンの『First Love』が聴けるかもしれません。ぜひ、その時をお楽しみに!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ちいかわ・K-POP・動物に関する記事を主に担当します!ちいかわに関してはオタクを始めてはや2年。K-POPに関しては幅広く応援しております。犬を飼っているので犬の記事が得意ですが、動物ならなんでも大好きで、可愛いお姿をご紹介していきます★

目次