なかやまきんに君が「移動中、筋肉のためにやるべき事5選」を伝授! デスクワークにも役立つ方法とは?

なかやまきんに君の『移動中、筋肉の為にやってはいけない事とやるべき事5選』という動画が話題になっています。

この記事では新幹線や飛行機などで移動する際に筋肉をつける方法を伝授してくれています。視聴者の反応と合わせてご紹介しますので、ぜひ最後までご覧ください。


『筋肉移動方法』とは?

仕事でも旅行でも移動には時間がかかってしまうものです。「移動の時間を無駄にするのは筋肉のためにも良くない」ということで、筋肉を良い状態に保ったまま移動する方法を教えてくれています。

今回は仕事で京都に向かう新幹線での実演動画です。デスクワークの人にもとても役立つ情報なので、みなさんも是非、試して見てください!

その1.シートと姿勢

まずシートの角度を変えるレバーは触ってはいけません。角度は直角のまま、シートを倒してくつろぐのがNGだとか。直角のシートに深く座り胸を張った状態で、なおかつシートと背中に隙間がある状態がベストだそうです。

シートにもたれかかる方が楽なので全く逆に考えていました。もたれかかってお尻が前にくる方が腰や背中に負担がかかるそうで、背骨が自然なS字になるのが大切なのだとか。これは知りませんでした!

その2.空調をシャットダウン

空調の吹き出し口を閉めること。風に当たると体が冷えてしまい、血液の流れが悪くなり筋肉に新鮮な酸素や栄養が届かなくなります。

ましてや寝てしまった場合、一気に体から熱を奪うことになるので、筋肉だけではなく体調も崩すので気をつけなければならないということでした。みなさんも気をつけましょう!

口に入れるものにも気をつけて

欲しいものを何気なく食べたり飲んだりしている人が多いと思います。ただ筋肉のことを考えると、その基準が変わってくるのですね。

その3.食事はいつもと同じもの

旅行であっても筋肉のことを一番に考えるなら、食事はいつもと同じものをとりましょう。きんに君の本日のメニューも胸肉、ブロッコリー、オクラ、ゴーヤ、アスパラガス、人参、トマト、ゆで卵にみかんといつも通りです。

しっかりビタミン、ミネラル、タンパク質をバランス良くとって筋肉を常に成長させるのですよね? きんに君が常日頃から言っていることですが、そうなると駅弁を食べたり旅先のご当地グルメが食べられない…。これは聞かなかったことにしたいです。

その4.飲み物は温かいものに限る

食後のホッと一息に飲みたいものは? 「アイスコーヒーか? ホットコーヒーか? 」と問われたら、もちろん答えはホットコーヒーですよね。体を冷やさない為にも、なるべく冷たいものは避けましょう。「体を冷やすとお腹も冷える、そうすると消化吸収も悪くなり筋肉に栄養が行き届かなくなる。」からとのこと。

ここまで理由を突き詰めて考えたことはありませんでした。きんに君はどこまでも筋肉のことを一番に考えて生きているのですね!あと水分補給には常温の水がベストだそうです。

体にとって大事な「血の巡り」

これはデスクワークの人も取り組むと良いでしょう。筆者も気づけば2時間3時間、平気で座っている時があります。きんに君のように意識すると体調も変わってくるかもしれません!

その5.最後は『席を立つ』

ちょうど新幹線に乗り始めて30分ほど経った頃でしょうか。おもむろに席を立ちデッキへと向かうきんに君。おトイレでしょうか? いいえ、これにもちゃんとワケがあります。ずっと座り続けていると血液中に血栓という血液の固まりができやすくなるのだとか。

血の巡りが悪くなると筋肉だけではなく色々な細胞に酸素や栄養が行き渡らなくなってしまいます。結果、疲労物質・老廃物質が高まり、むくみの原因にもなってしまうということです。これに膝回しや屈伸などの軽い運動をプラスすると更に良いそうです!

気になる視聴者の反応は?

移動中も筋肉のことを考えているきんに君には頭が下がります。良い筋肉は一日にしてならずなのですね!視聴者からはどんなコメントが寄せられたのでしょうか。

「日常に役立つ情報ありがとうございます。日々の積み重ねが健康や筋肉の為にも繋がるんですね」「ワープ中も努力を怠らない筋肉男の鑑」「デッキでまとめ&控えめなパワーをするきんに君の育ちの良さを改めて実感しました」動画を見て、サボりがちだった筋トレを頑張る決意をした人も多かったのではないでしょうか。

すごい忍耐力と筋肉愛ですよね!

クセになる、きんに君の動画!

今年も「筋肉を裏切らない」きんに君!

今回はなかやまきんに君の動画『移動中、筋肉の為にやってはいけない事とやるべき事5選』を紹介しました。筋トレ実践者以外にも有意義な回でしたね!

今後のきんに君の活躍が気になる方は是非、YouTubeチャンネルの登録、その他SNSのフォローをよろしくおねがいします。みなさんで一緒に、応援していきましょう!最後までご覧いただきありがとうございました。

サムネイルは以下より:

AD
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
AD

人気キーワードから探す
カテゴリーから探す
ゲームのジャンルから探す