ゆうこすが最新のモテメイクを徹底解説! 多幸感溢れる女性になりたい人必見!

モテメイクでおなじみのゆうこす。私生活では最近結婚したり、仕事面では化粧品ブランドを立ち上げるなど、かなり軌道に乗って幸せオーラ全開です。今回はゆうこすおすすめのモテメイクを徹底解説していきます。徹底解説ということでいつも以上に細かく丁寧に解説し、ゆうこすのメイクの知識を惜しみなく伝授!ゆうこすの考えるモテメイク三箇条や、ゆうこすのメイク術を紹介しますのでぜひ最後までご覧下さい!

今回はモテメイクの徹底解説!

よくGRWMなどを投稿し、メイク方法を紹介しているゆうこす。今回は徹底解説ということでいつも以上に丁寧に解説をしていきます。また、今回も惜しみなくメイク術を紹介していくので実践してみてくださいね。ゆうこすが愛用している化粧品やメイク術を順番に見ていきましょう。

モテメイク三箇条とは?

ゆうこすが思うモテメイク三箇条とは、

・自己肯定感が高い
・ハッピーオーラ全開
・多幸感溢れる

だそうです。まさにゆうこすに当てはまる三箇条ですね。常にメイクを研究しているゆうこすなので、メイクもどんどん進化していくんだとか。今回はどのようにこの三箇条を達成していくのでしょうか。

モテメイクに使うアイテムとは?

まずはスキンケアから始めるゆうこす。コンタクトは自身のブランドであるchu’s me。モアコンタクトのモテコンタクトに選ばれるほど人気なんだとか。自然に1mm黒目を大きくしてくれるそうで、この1mmが重要であり、ゆうこすのこだわりであることが伝わります。

スキンケアは自身のブランドのYOANを使用。美容液オイルは、乾燥しやすい目元などに多めに部分使いするとメイクがよれにくくなるそうです!手に余ったオイルで他のパーツに塗り込んでいくとちょうどよくなるんだとか。


超重要なベースメイク

ベースはMAC。下地にツヤが出るものを選ぶのが重要。ハイライトでもツヤは作れるけど、下地からツヤ感をだしておくと多幸感が溢れるんだとか。ツヤがあるかないかで、お顔の印象が変わるので、ツヤがどれだけ大切か伝わってきます。

目の下のクマはがっつりオレンジで隠し、小鼻は毛穴を隠すためにイエローを乗せました。ベースをしっかりと仕込むことで、ファンデーションは薄塗りで済むので「触りたくなる肌」に近づけるそうです。ベースをしっかり仕込んだので、クッションファンデーションは薄塗りで済ませました。

パーソナルカラーの有効活用とは?

相手から見たときに、顔のパーツの中で一番動くのはどこだと思いますか?食べたりする動作から唇が1番動くパーツなんだとか!だからリップが濃いと他の部分のメイクが薄くても顔全体が濃く見えるそうです。

パーソナルカラーは似合う似合わないではなく、顔色をよく見せてくれるか見せてくれないか。だから少し挑戦的なメイクをしたいときに唇にパーソナルカラーとは逆の色を使うと印象的になるそうです。パーソナルカラーではないから似合わないではなく、うまく使ってみると新しいメイクに挑戦できるかもしれません!

ポイントメイクからもモテポイントが! 

アイメイクには、練りシャドウを使うことで陰影が出て堀が深く見えるんだとか。ただ、練りシャドウは入れすぎると攻めて見えるので注意です! 

眉は、眉尻から眉頭にパウダーを入れると自然にグラデーションになるそう。眉に暖色カラーのパウダーを使うと馴染んでおしゃれな印象になります!そしてアイシャドウをチーク代わりに使うゆうこす。相手に伝わらない一手間でも、それをやったことで自己肯定感upにつながるそうですよ!

視聴者の反応は?

動画のコメント欄には、「1mmで自己肯定感爆上がりするのめっちゃわかる。」とゆうこすに共感する声や、「解説わかりやすかったし、完成がかわいすぎる。」などの今回のモテメイクがとても好評ということがわかる声が多くありました。では、SNSでの反応も見ていきましょう。

いろいろな事業にも挑戦し、私生活も充実しているゆうこすは本当にキラキラしてますよね。今回のようにメイクを紹介する動画では、惜しみなくメイク術を教えてくれて、メイクが大好きなことも伝わってきます。また、動画を出す度にかわいさが増すゆうこす。その姿に視聴者の私たちもかなり刺激を受けます。

誰でも真似できるモテメイクの完成! 

ゆうこすの丁寧な解説で、今回もモテメイクを真似したい方がたくさんいたのではないでしょうか。使っているアイテムをわかりやすく紹介したり、メイクの時の小技や色の使い方まで教えてくれるゆうこすのメイク術はとても参考になると思います。

ゆうこすが立ち上げた化粧品ブランドはナチュラルコスメを取り扱っており、お肌にも優しいアイテムばかりなので、ぜひそちらもチェックしてみてくださいね。これからもメイク研究を続けていくゆうこす。ゆうこすのメイクの進化に今後も注目です!

サムネイルは以下より:

AD
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
AD

人気キーワードから探す
カテゴリーから探す
ゲームのジャンルから探す