YouTube番組「WinWinWiiin」にスカイピースが初登場! 原点のソロ活動時期を振り返る!

Youtube番組「WinWinWiiin」にスカイピースが初登場しました!2020年に始まった中田敦彦と宮迫博之のトーク番組「WinWinWiiin」。今まで手越祐也、西野亮廣、朝倉未来、コムドット・やまとなど芸能人からYoutuberまで幅広く出演しており、テレビでは放送できないような裏話が聞けると話題になっていました。

今回出演することになったスカイピースはチャンネル開設7年目にして登録者数481万人を誇る人気Youtuberです。しかし近年は度重なる炎上などで、思うように活動を進められず悩む姿も。どんなことを語るのか注目です!それではトークの様子やSNSの反応を詳しく解説していきます!

WinWinWiiinにスカイピースが登場!

数々の芸能人やYoutuberが登場してきた番組「WinWinWiiin」に、ついにスカイピースが登場しました!まず「WinWinWiiin」という番組について詳しくみていきましょう。

WinWinWiiinとは?

「WinWinWiiin」とは2020年11月21 日に始まったトーク番組です。Youtubeのみで配信され、宮迫博之と中田敦彦、第7回から山本圭壱が出演しています。プレゼンターの中田敦彦がゲストの魅力や武勇伝を紹介し、宮迫博之と山本圭壱が話を深掘りしていくという内容。

キャッチコピーは「だから人生はオモシロイ。」で、ゲストの魅力だけでなく転落したところからどうやって這い上がったのかなど、波瀾万丈の人生を根掘り葉掘り聞いていく番組

セットやゲストはテレビに引けを取らないくらい豪華で、さらにテレビでは放送できないような内容が視聴者の目に止まり、第1回は545万回、第2回は643万回再生される人気番組となりました!

スカイピースを深掘りしていく!

スカイピースを深掘りするため色々な情報を集めたそうですが、スカイピース結成前のも含めると10年以上とかなり長く、まとめるのが大変だったのだとか。それではスカイピースの活動の原点とも言える「ソロ活動期」から詳しくみていきましょう!

じんたんのソロ活動期

まずはじんたんのソロ活動期から振り返ります。スカイピースを結成するおよそ5年前の2011年、当時高校一年生だったじんたんは「ニコニコ動画」に動画投稿を始めたそうです。歌ってみた動画を投稿しましたが中々芽が出ず、そこで初めて評価されたのがオリラジの藤森さんが火付け役でもある「チャラ男ラップ」だったといいます!

スカイピースの原点にオリラジが関わっていたという、意外な真実に全員驚いていましたね。クラスメートにも内緒で動画を投稿していたじんたんですが、2012年に顔出しでラップをするとバレてしまったという(笑)。

最初は誤魔化していたそうですが最終的に自分だと白状し、からかわれるかと思いきやその友人は応援してくれたそうです!

テオくんのソロ活動期

テオくんは当時高校三年生だった2013年に、Vineで投稿を開始したそうです。なんと宮迫さんと山本さんはVineの存在すら知らないそうで、テオくんに「めっちゃ爺さん」と突っ込まれていました(笑)。

Vineは6秒動画のアプリで現在は既に取扱いが終了しています。しかし当時は6秒間で何が起こるのかというワクワク感がたまらなく面白く、若い世代を中心にブームを巻き起こしていました。テオくんはVine投稿をするとすぐにバズり、一躍有名人になっていったそうです!下積みが長いじんたんと対照的なソロ活動期ですね。

Youtubeの道へ

ニコ動の配信者として活動を開始してから四年後の2015年、じんたんは「ぼっちで行った時の事をラップにして歌った」という動画をYoutubeに初投稿します。普通初投稿はクオリティーが低いですが、じんたんは四年も下積みがあるため、かなりクオリティーが高い動画になっていたそうです。

そもそもなぜニコ動からYoutubeに移行したかと言うと、Youtubeはニコ動に比べて登録しなくても見られる上、色々な人が見てくれるから再生回数が稼ぎやすいと感じたそう。当時はニコ動とYoutube二つに動画を投稿していたそうですが、Youtubeの方が再生回数が多い動画が多かったといいます。

二人の出会い

ニコ動で活動していたじんたん、Vineで活動していたテオくん、交わることがことが無い二人を引き合わせたのが共通の友人「みやかわくん」だったといいます。

当時ポッキーのCMで流行っていた「シェアハピダンス」を男4人組ですることになり、ニコ動とVineどちらでも活動していたみやかわくんが、テオくんとじんたんを引き合わせたそう。

その動画ではあくまでコラボという形で、チーム結成にまでは至らなかっとのこと。その後2016年にデオくんも「Vineは収益化できないし、Youtubeをやってみれば? 」というじんたんの助言で、Youtube初投稿を果たしました。

コラボが大バズり

そして二人ともYoutuberとして活動するようになり、コラボが増え始めます。投稿するコラボ動画はどれも人気で、その人気が爆発したのが2016年に投稿された「マリオVSルイージのラップ対決」で、現在再生回数は3000万回を超えているそうです!

そして2016年の7月「スカイピース」を結成しました。ただ結成も簡単では無く、当時不動産屋に就職が内定していたじんたんを口説きに口説いて、5回目でやっとOKが出たそうです(笑)。

そして大食い系、ディズニー系、歌系など幅広いジャンルで動画を投稿し、結成一年目で登録者数100万人を見事達成したといいます!この続きはまた次の動画で配信されるそうなので、気になる方はチェックしてみて下さい!

SNSの反応は?

続いてSNSの反応を紹介していきます!「改めてスカイピースの凄さを知った」「年間ファンやってきたけど初めて知ることたくさんで見てて楽しい」「掘り出してくれてありがとう!」などスカイピースファンからたくさんのコメントが寄せられていました!

続きはパート2、3で配信!

スカイピースの原点がこんな風になっていたなんて、この番組を見ないと知ることができなかったかもしれません!正反対のソロ活動期を経て、今やコンビのトップYoutuberにまで成り上がったスカイピース、今後の活動からも目が離せませんね!続きはパート2、3で配信されるので、気になる方はチェックしてみて下さい!

サムネイルは以下より:

AD
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
AD

人気キーワードから探す
カテゴリーから探す
ゲームのジャンルから探す