【オリックス】球界を代表する投手、山本由伸に継ぐ若手投手とは? 投手3名をご紹介!

今や球界を代表する投手のオリックス・バファローズの山本由伸投手。そんな山本投手に続く若手投手がオリックスには多くいるのです! 打撃面ではなく投手の成績も注目されているオリックス。ポスト山本由伸投手となるであろう投手3名をご紹介させていただきます! これからの活躍が期待されている投手ばかりなので現在行われているキャンプやオープン戦などで注目してみて下さい!

目次

ポスト山本投手を狙うのはこの投手!

これからのオリックスは若手選手の筆頭が期待されています。これはオリックスのみならず各球団共通のはず。中でもオリックスのエースである山本投手に続く活躍が期待されている3選手をご紹介します! 未来のエース候補やオリックスを代表する投手になるであろう選手ばかりなのでぜひご注目ください!

曽谷龍平投手

2022年のドラフト会議にてオリックスにドラフト1位で指名された曽谷龍平投手。曽谷投手は2000年11月30日生まれの奈良県出身で左投げの投手です。アマチュア球界ナンバーワンの投手としても評判なんですね!

曽谷投手の武器はスリークォーターから繰り出される強靭なストレート! 白鷗大学時代から右打者に対するクロスファイアやスライダーの曲がりに評判が良いのです。またストレートの最速は驚異の151km/h! 140km/h代でも空振りが奪えるボールのキレの良さも魅力の1つなのです。

オリックスのスリークォーターには田嶋大樹投手宮城大弥投手がいます。スリークォーターで1軍で活躍している投手が多くいるオリックスに入団した曽谷投手。強力な投手陣が多くいるオリックスの選手から良いところを吸収して先発ローテーションの一角になれることが期待されています!

鈴木康平投手

2017年のドラフト会議にてオリックスにドラフト2位で指名された鈴木康平投手。鈴木投手は1994年1月21日生まれの千葉県出身で右投げの投手です。入団当初から登録名にしてきたK-鈴木を改め、2023年からは本名である鈴木康平に変更したことでも話題になりました!

鈴木投手の武器はなんといっても力強いストレート! 自身が持つ最速158km/hは球団屈指の球速の速さなのです。またストレートの他にもカーブ・スライダー・カットボール・フォークといった変化球も多彩に操ることができます。ルーキー時代から先発やリリーフを経験したり、時には9回のマウンドに上がって火消し役としてマルチに活躍してきたのです。

昨年はリリーフとしての登板が多かった鈴木投手ですが2023年からは先発を視野にしているそう! 登録名も一新することから新たなスタイルで球団の勝利に貢献する活躍を期待したいですね! 

横山楓投手

2021年のドラフト会議にてオリックスからドラフト6位で指名された横山楓投手。横山投手は1997年12月28日生まれの宮崎県出身で右投げの投手です。國學院大學時代にはエースナンバー18番を背負っており、注目の投手として目覚ましい活躍を見せていました!

横山投手の武器は鋭い落差のフォークボール! 角度と勢いのある変化球は打者を悩ませること間違いなしです! また変化球だけでなく社会人時代に最速153km/hを記録したストレートも魅力の1つ。181cmの長身から投げ下ろされる球は球速よりも早く、また鋭く見えるはずです。

社会人時代には先発やイニングまたぎも経験。スタミナも豊富な投手というのが窺えるでしょう。球速の速さや鋭い変化球の持ち主など様々なタイプがいるオリックスのピッチャー陣の層に厚みを出してくれる投手になることが期待されています!

ポスト山本由伸になれるためには!

若手投手の活躍に期待が膨らむオリックス。エースである山本投手のようなオリックスを引っ張る投手になるにはどのようなことが鍵になっているのでしょうか!

現状に満足しないこと

オリックスの絶対的エースとしてマウンドに立ち続けている山本投手。毎年文句のない成績を残す山本投手ですが、現状に満足している思いはないそうです。

これだけの成績を残せるようなピッチャーならフォームの改造はしないのが一般的ですが山本投手は違います。大きくフォームを改造し、現状に満足しない姿勢を示しているのです。変化を恐れない見解を持っているからこそこれだけの成績を続けていけるのかもしれませんね!

練習を怠らない

プロの選手なら誰しも練習量はものすごく多いと思いますが山本投手もその1人。トレーニングや練習を怠らないといった基本的なことを大切にしています。

どんなトレーニングでもまずはやり抜くこと。できてないとか、合っていないとか早く判断しすぎない。このように山本投手は述べています。まずはトレーニングの数をこなす。そこから自分に合うものを吸収し、継続していくことを念頭に置いているのですね!

未来のエースに期待!

山本投手をはじめ若手選手が多いオリックス。中でもピッチャー陣は層が厚く、全員球団を代表するピッチャーを夢見ているでしょう。

先発やリリーフ陣、どのポジションでも山本投手のように球界を代表するピッチャーがオリックスから輩出されることに期待が膨らみます!

AD
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
AD

人気キーワードから探す
カテゴリーから探す
ゲームのジャンルから探す