【サッカー日本代表】初選出・バングーナガンデ佳史扶ってどんな選手?

[PR] 本ページで紹介しているECサイトやメーカーなどから購入実績などに基づいて手数料を受領する場合があります。

A代表に初選出され、注目を集めているバングーナガンデ佳史扶選手。パリ五輪世代の世代別日本代表にも選出されており、今回のA代表でどんなプレーを見せてくれるか楽しみですね。そんな、バングーナガンデ佳史扶選手は現在FC東京に在籍しており、今シーズンはスタメンとして活躍。そこで今回は、バングーナガンデ佳史扶選手がどんな選手か解説していきます。

目次

目次

バングーナガンデ佳史扶選手の経歴

バングーナガンデ佳史扶選手は、FC東京の下部組織であるFC東京U-15深川から2017年にFC東京U-18に昇格しました。2018年・2019年は、2種登録選手としてトップチームで試合に出れる権利を獲得。2019年にルヴァンカップでトップチームの試合に初出場。2019年8月にトップチームへの昇格が内定。2020年からトップチームの選手としてFC東京でプレー。バングーナガンデ佳史扶選手は、年々リーグ戦の出場機会を増やしており、3年間で26試合に出場し、2022年にはJ1初得点を記録するなど順調にプロのキャリアを積んでいます。

バングーナガンデ佳史扶選手の代表歴

バングーナガンデ佳史扶選手は、パリ五輪世代の代表候補選手として、 U-17日本代表から選出されています。翌年には、U-18日本代表にも選出。その後は、怪我で代表から離れるも、復帰後はU-21代表に選出。U-21日本代表のヨーロッパ遠征メンバーに選ばれ、サイドバックとして活躍を果たすなど、代表としての実績は充分です。

A代表初選出

バングーナガンデ佳史扶選手は、3月に行われるA代表の親善試合のメンバーに初選出されました。飛び級でA代表に選出され、長友佑都選手の後継者として、期待が高まっています。今回の代表メンバーは、大幅なメンバー変更で若手主体のメンバー構成になりました。カタールW杯に出場したサイドバックのメンバーが選ばれておらず、バングーナガンデ佳史扶選手には、A代表に定着するチャンスです。
今回の合宿では、初日から色々な選手とコミュニケーションを取り、レギュラーを獲りに行く姿勢が見られます。今後は、海外組も合流。今まで以上に高いレベルの技術が求められます。パリ五輪世代として、A代表に呼ばれるだけではなく、レギュラーとして定着できるよう頑張って欲しいです。

バングーナガンデ佳史扶選手のFC東京での活躍

バングーナガンデ佳史扶選手は、2018年から2種登録選手として、J3の試合に出場。2019年には、ルヴァンカップでプロ初出場を果たすと、翌年にはJ1のリーグ戦デビューを果たしました。2021年に右膝半月板損傷の怪我を負い、手術。リハビリ期間を経て、2022年4月に実戦復帰。17試合に出場するなど要所で活躍を見せ、シーズン終えました。今シーズンは、左サイドバックとして開幕戦からレギュラーに定着。FC東京で、どんなプレーを見せてくれるか楽しみです。

バングーナガンデ佳史扶選手の強み

バングーナガンデ佳史扶選手の強みは、積極的な攻撃と守備の強さです。サイドバックとして起用されるバングーナガンデ佳史扶選手は、積極他に前に運ぶ姿勢や精度の高いクロスで攻撃参加。この攻撃参加が森保監督に評価され、今回A代表に選出されました。また、守備面での、対人の強さやフィジカルの強さは評価されています。ですが、同じサイドバックとして長年日本代表に選出されていた長友佑都選手の壁は高く、実績を積みながら技術を高め、A代表に定着してほしいと森保監督が語っていました。まだまだ、成長が見込まれるバングーナガンデ佳史扶選手がどんな成長を遂げるか注目です。

日本代表での期待

今回、A代表に初選出された、バングーナガンデ佳史扶選手は、今まで長友佑都選手が背負っていた背番号5を継承。代表練習では、かなりの気合が入っており、ポジション争いに負けないよう練習に取り組んでいます。周りの選手と積極的にコミュニーケーションを取り、どの選手と組んでも連携を取れるようにしているそうです。試合で周りの選手とのコンビネーションが上手くいけば、日本代表の貴重なサイドバックとしてA代表に定着できる可能性が出てきます。デビュー戦からの活躍は難しい部分もありますが、バングーナガンデ佳史扶選手には、その壁を乗り越え、結果を出して欲しいです。大事なA代表として挑む親善試合2試合でバングーナガンデ佳史扶選手がどんなプレーで会場を沸かせてくれるかとても楽しみですね。

まとめ

森保監督からの期待度が高く、日本代表のサイドバックとして活躍できるか期待が集まるバングーナガンデ佳史扶選手。長年佑都選手には、同じポジションとして活躍してこいと激励の言葉を貰っていました。大先輩の言葉を胸に、バングーナガンデ佳史扶選手が日本代表に定着できるかどうか大事な親善試合。この2試合で自分の技術と持ち味をしっかりとアピールし、長友選手の後継者としてA代表で活躍できる日が来ることを楽しみに、試合を観戦していきます。

世界のサッカーのライブ中継が見れる動画配信サービス「DAZN(ダゾーン)」!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

編集部おすすめの人気無料ゲーム!

ゼンレスゾーンゼロ

ゼンレスゾーンゼロ
『原神』のHoYoverseの最新3Dアクションゲーム! 3人でチームを組み、爽快なバトルを楽しもう!

新着記事

目次