千原ジュニアがジョイマンの魅力に迫る! 伝説の客0サイン会の意外な真相が発覚!

[PR] 本ページで紹介しているECサイトやメーカーなどから購入実績などに基づいて手数料を受領する場合があります。

千原ジュニアさんのチャンネルでは、さまざまなジャンルのゲストを迎えて対談する動画が人気を呼んでいます。今回登場したのは、ジョイマン。一時期はサイン会の来場者0人で不遇の時代も経験しました。

そんな苦労時代から再浮上したジョイマンの魅力をジュニアさんが解明! この記事では、ジョイマンの芸人人生やSNSの反応をご紹介します!ぜひ最後まで読んでください。


目次

ジョイマンの芸人人生に迫る!

ジュニアさんの動画に呼ばれる方は、旬な芸人さんであると同時にジュニアさんが気になっている芸人さんが招かれることが多いようです。今回のゲストのジョイマンの登場にも、ジュニアさんは嬉しそうな表情を浮かべていました。

早速ジョイマンを紹介すると、「よろしくイチジク」「なんだこいつー!」と掴みのネタを披露。「短いセンテンスで一瞬で名刺くれるんだ」とジョイマンの良さをあらためて感じている様子でした。

そんなジョイマンは、東京NSCの第8期生で芸歴は20年目!ネタで一気にブレイクしたのは芸歴6年目の時のことだったそうです。

ジョイマンは正統派漫才師志望だった!?

ジョイマンの2人は、今でこそ革新的なネタを披露していますが「NSC入学当時当時は正統派漫才師になりたかった」といいます。NSCに入ったのもM-1が始まった直後だったこともあり、もろに影響を受けたそうです。

憧れを持って正統派漫才を試みるも、劇場で勝ち上がる漫才を披露できなかったんだとか。負け続け、出番がなくなるかどうかのギリギリの時に高木さんが「歌いたい」とネタの提案をしたといいます。そうしてできたのが「ナナナナー」のネタだったそうです。

ネタをやり出してからは会場を沸かすほどの手応えがあったといいます。当時ウケたネタを磨き上げ20年目でも唯一無二の芸人さんとして現在も活躍中です。

お笑いを目指したきっかけ

そんな2人は中学の同級生。しかし、お笑いを志していく気持ちはなかったといいます。2人でお笑いを目指すようになるのは、成人式でのこと。将来についての話をすると、池谷さんはお笑いを目指すことを明かしたそうです。一方の高木さんは、大学に進学するもやりたいことがなかったんだとか。

この会話に居合わせていたのが、ミュージシャンで中学の同級生の秦基博さんだといいます。秦さんの提案で、高木さんと池谷さんとでお笑いの道を目指すようになったそうです。一歩目の背中を押してくれたこともあって、自分達のことを「秦基博くんの作品」だといいます。

4年目には現在のネタを確立して、6年目に爆笑レッドカーペットで一世風靡することとなりました。

急転直下の展開

2人とも順調に活動していけると思っていたそうですが、翌年には「一発屋」と言われ出したそうです。ラップネタ以外を求められるも用意がなかったことで、テレビの仕事が減り出したんだとか。さらに、高木さんが週刊誌に取り上げられたことも影響してお客さんの見る目が変わったといいます。

そして、追い討ちをかけるように2014年8月3日にサイン会0人事件が起きてしまいました。1時間のサイン会には、整理券50枚で開場していると聞いていたジョイマン。しかし、蓋を開けてみると来客数0人の伝説を残してしまいました。

悲壮感を醸し出した会場の写真をツイッターにアップロードしたところ、見事にバズりました。サイン会0人の写真一つで、仕事が増え出したといいます。

営業成績もNo.1!

それからも0人サイン会を見ようとお客さんが押し寄せるほか、有吉ゼミの大食い企画で大食いだと判明した池谷さん。ジョイマンのネタはもちろんのこと、2人の活躍に注目度が芸歴6年目以上に高まりました。その甲斐あって、「去年の吉本営業数1位行ってたでしょ」とジュニアさんはいいます。

人柄の良さから好感度もあり、CMにも起用されるようになったそうです。東京から新潟間の乗車時間が7分短縮したことで、「7」に関するCMに抜擢されました。

SNSの反応は?

動画のコメントでは「後輩への愛を感じて、ホンワカ楽しい動画になってますよね」「ジュニアさんのジャブ的なイジりが面白い」といったコメントが寄せられました。

どんなゲストを迎えても話の引き出しが華麗で、内容の濃さに満足する声も多く上がります。それだけでなく、芯から楽しそうにしている雰囲気も心地良いなど好評を得ているようです!

ジョイマンの営業成績を祝福するファンもいました!

昨今のジョイマンの活躍っぷりに、サイン会にいきたいといった声も多くあるようです。

ジョイマンの意外な芸人人生!

最後まで読んでいただきありがとうございます!ジョイマンの波乱な芸人人生が語られる動画となりました。ジョイマンのエピソードの濃さはもちろんのこと、高木さんも池谷さんも気持ちよく話している印象を受けたという声もあるようです。

後輩相手にも引き出し方が魅力的なジュニアさん。今後の対談動画にも期待が高まりますね!

サムネイルは以下より:

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次