【プロ野球】森友哉新天地でも絶好調! 活躍ぶりをご紹介

今シーズンから西武ライオンズからオリックス・バファローズに移籍した森友哉選手。新天地へ移籍しても活躍ぶりは健在です! 今回は森選手の紹介と今シーズンの活躍についてお伝えします! 森選手の止まらない躍動に注目です。

初回登録なら2週間無料!スポーツ中継なら「ABEMAプレミアム」!

目次

森友哉選手について

ここからは森選手のこれまでの経歴や選手としての特徴についてご紹介します。球界を代表する名プレーヤーである森選手。西武時代の活躍もおさらいしておきましょう!

経歴

森友哉選手とは、1995年8月8日生まれの大阪府堺市出身の選手です。2013年に行われたドラフト会議にて埼玉西武ライオンズにドラフト1位で入団しました。

実は森選手、小学生の頃にはオリックスジュニアに在籍していたのです。その後の大阪桐蔭高校では1年生の時から正捕手を務めることに。2年生の頃には現在、メジャーリーグのアスレチックスに在籍している藤浪晋太郎投手とバッテリーを組み、春夏の連覇を果たしました! また2年生時と3年生時にて国際大会のAAA世界野球選手権大会に選出された森選手。大会では、オールスターチームの捕手部門に選ばれたのでした!

ルーキー時代、開幕はファームからのスタート。しかし6月の試合では52打数18安打1本塁打、打率は.346を記録しファーム月間MVPを受賞しました! その後の7月に1軍に昇格。8月のオリックス戦、ファイターズ戦にて3試合連続ホームランを放ったのです! 2015年には右翼手として出場することもあった森選手。この年9月のホークス戦ではプロ初となる満塁ホームランを放ちます! このホームランでプロ通算20号となりました。高卒の選手が2年目までに20本以上ホームランを放ったのは21年ぶりの快挙となったのです! その後、本格手に捕手に挑戦する森選手。2019年にはチームの正捕手に定着! またこの年は首位打者に輝きました。捕手として首位打者に輝いたのはパ・リーグで54年ぶり2人目、プロ野球史上では4人目の快挙となったのです! その後も3度目となるベストナインを獲得するなど輝かしい成績を残す森選手。そして2022年11月にオリックス・バファローズへの入団を決定しました!

選手としての特徴

高校時代には、大阪桐蔭高校史上最高の左打者と言われていた森選手! その名の通り、ミート力の高さとパンチ力が魅力です。豪快なフルスイングでホームランを量産します! 捕手という負担がかかりやすいポジションながらMVPや首位打者を獲得するのはバッティングの天才ともいえますね!

また捕手として強肩も魅力! セカンドへ矢のような送球を見せるスローイングも森選手の武器なのです。

オリックスでも絶好調の森選手!

オリックスへ移籍してからも存在感を見せる森選手。ここからは今シーズン、オリックスでの活躍についてご紹介します! 特に注目を集めたプレーをピックアップしてお届けしますのでご覧ください。

開幕戦でホームラン

3月31日、ベルーナドームで行われた西武戦。9回、森選手は古巣相手に同点ホームランを放ちました! その後、宗選手のホームランが決勝ホームランを放ちオリックスは2-3で勝利。

森選手のホームランについて、ライオンズの監督である松井稼頭央監督は「あのボールを1発で仕留めるのは、敵ながら素晴らしいバッティングだったと思います。」森選手のバッティングを絶賛したのでした。また、去年までチームメイトであり、盟友である山川穂高選手も森選手を賞賛。「今日は森を褒めるしかないと思います。さすがですよ、あそこで打つのは。」と語りました。

リード面も好調

森選手のリード面が光ったのは、同じく西武との開幕戦。オリックスの開幕投手に選出されたのは、プロ初登板である山下舜平大投手でした。山下投手をリードしたのは森選手。森選手のリードが山下投手の長所を存分に生かすものになったのです。

最速157キロの速球を軸に、ゆったりとしたカーブやフォークで緩急をつけるリードを見せ、西武打線を翻弄。特に、西武の主軸である山川選手には裏をかく配球になっていました。山下投手が開幕から素晴らしいピッチングを見せることができたのも森選手の戦術があったからではないでしょうか!

ホームランを連発

4月にはホームランを量産した森選手。4月25日にエスコンフィールドにて行われたファイターズ戦。この試合、森選手は2打席連続ホームランを放ったのです!

また、森選手の進撃は止まりません。翌日26日の試合でもホームランを見せた森選手! 実は森選手の前のバッターである中川圭太選手、森選手の後の杉本裕太郎選手と共に3者連続ホームランを放ったのです!

新天地で躍動する森選手に注目!

オリックスまで主砲である吉田正尚選手が在席していました。その吉田選手の穴を埋める期待がかかっているのが森選手です。打てる捕手として、バッティング面と守備面両方の期待が高まっています!

特長であるフルスイングを武器に、新天地でも存在感を見せつけ優勝に貢献する森選手に目が離せませんね!

初回登録なら2週間無料!スポーツ中継なら「ABEMAプレミアム」!

AD
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
AD

人気キーワードから探す
カテゴリーから探す
ゲームのジャンルから探す