【ポケモンSV】ダメージにおける乱数の仕組みを解説します

[PR] 本ページで紹介しているECサイトやメーカーなどから購入実績などに基づいて手数料を受領する場合があります。
目次

質問・リクエスト:その2

▼HN(ハンドルネーム)▼
隼 櫂斗
▼質問・リクエスト▼
今最強のポケモンは何?

カイリューです。(注:個人的な意見です。)

環境初期から大暴れしていたポケモンでしたが、準伝説解禁後は流石に多少落ち着くと思っていました。

ところが準伝説が解禁された前シーズンでは、まさかの使用率1位を獲得。

流行していた「鉢巻神速型」「渦アンコ型」「ゴツメ羽休め型」の他に、前シーズンでは「ブーツ飛行テラス型」が開拓され、まさに「カイリューの型は200種類あんねん」状態です。

どんなに環境が変わろうとも、それに対応できてしまう柔軟性があるので、今作はカイリューが覇権を握ると思いますね。

※今シーズンの使用率ランキングは、以下の関連記事をチェック!

関連記事
【ポケモンSV】ランクマッチ使用率ランキング【シーズン6】2023年5月8日 14:55
【ポケモンSV】ランクマッチ使用率ランキング【シーズン6】

質問・リクエスト:その3

▼HN(ハンドルネーム)▼
マスターになりたいよー
▼質問・リクエスト▼
よくポケモンのダメージ計算で乱数2発など「乱数」という単語をよく見かけるのですが、ダメージ=自分の攻撃力×技威力÷相手の防御力じゃないんですか?具体的に教えて欲しいです。

ポケモンのダメージは同じ技を使っても、与える(もしくは受ける)ダメージが一定にはなりません(定数ダメージ技を除く)。

実は最大ダメージの100%から85%の16通りのパターンが存在します。

この幅こそが「乱数」です。

よく構築記事で「15/16耐え」等の表現を目にすると思いますが、これは「最高乱数を引かなければ確定で耐える」という意味です。

つまり急所以外にも、常に運要素が絡んでいるということですね。

これにより、「うわ最高乱数引いた!じゃなきゃ耐えてたじゃん!」と憤慨するトレーナーが増殖するのです(実体験)。

これだからポケモンはやめられませんね。

P.S.マスターボール級になれるよう、応援しています!

今回はここまで!

皆様、質問・リクエストありがとうございました!

質問・リクエストは常時受け付けていますので、以下のGoogleformにて、お気軽に送ってください!

関連サイト


ポケモンSV公式サイト
・ポケモン公式Twitter(@Pokemon_cojp)
・【公式】ポケモン情報局(@poke_times)

(C)2022 Pokémon. (C)1995-2022 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc.

1 2
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ランド下石
様々なゲームの記事書いてます


ゲームを中心に記事を書いていきます。
Twitter(@LandShimoishi)のフォローもよろしくお願いします!

目次