【プロ野球】巨人で大復活!中田翔選手が好調なのは“ある理由”がありました

[PR] 本ページで紹介しているECサイトやメーカーなどから購入実績などに基づいて手数料を受領する場合があります。

日本ハムファイターズから読売ジャイアンツに移籍し、チームの主軸として活躍を見せている中田翔選手。打撃の豪快さがある反面、昨シーズンは、ゴールデングラブ賞に輝くなど、守備での貢献も目立ちました。そんな、中田翔選手ですが、今シーズンは、チームトップの本塁打を放ち、打率も3割越え。そこで今回は、中田翔選手の好調の秘訣に迫っていきます。

31日間無料トライアル実施中!<U-NEXT>3000作品以上のエンタメ・スポーツ作品配信中!

目次

目次

中田翔選手のプロフィール

中田翔選手は、大阪桐蔭高校卒業後、高校生ドラフト会議で4球団競合の末に日本ハムが交渉権を獲得し、入団。ベストナインやゴールデングラブ賞・打点王のタイトルを獲得。ですが、2021年にチームメイトへの暴行事件を起こし、無期限の出場停止。その後、読売ジャイアンツに無償トレードで移籍。昨シーズンは、ゴールデングラブ賞を獲得。一塁手としては史上初の両リーグ受賞し、チームの活躍に大きく貢献しました。

今シーズンの活躍

今シーズンの中田翔選手は、主に5番ファーストとして出場し、セ・リーグトップの7本塁打を記録。キャンプから順調な調整を見せ、実戦でも本塁打をマークするなどアピールを続け、開幕スタメンを勝ち取りました。中田翔選手は、開幕から2試合のすべての打点をマークする大活躍。また、2戦連続でホームランを放ち、チームの勝利に貢献。中田翔選手が常に目指しているキャリアハイの成績を目指し、良いスタートダッシュを切る事ができました。

好調な理由は?

中田翔選手が好調な理由は、広角に打つことを意識している事です。中田翔選手は、巨人に入り、長距離打者が多い事から、本塁打を意識することよりも、打点を多く取れるバッティングにシフトしていきました。以前より、バットを短く持ち、操作性を重視。そして、引っ張るだけのバッティングではなく、ライト方向に流すバッティングを意識。その結果、広角に打てる様になり、打率や本塁打数が増え、好調を維持。

他にも、岡本和真選手の後に打席に入る事が多く、攻めが似ている事もあるそうです。配球パターンを少しでも把握出来て、打席に入れる事は、中田翔選手にとって大きなプラス要素になっています。相手投手の配球をしれる事で、狙い球を絞る事ができ、自分のバッティングに集中する事ができるようになりました。

これらの要因が重なり、今シーズンの中田翔選手は、自分の理想のバッティングが出来ており、好成績に繋がっています。これから、中田翔選手がどこまで結果を出せるか楽しみです。

守備職人としての実績

中田翔選手は、バッティング能力が高いイメージですが、守備も優れている選手です。日本ハム時代には、4回のゴールデングラブ賞を受賞。巨人でも昨シーズン、ゴールデングラブ賞を受賞する活躍を見せました。両リーグでの受賞は史上9人目、一塁手部門では史上初のセ・パ同時受賞。

中田翔選手は、昨シーズン100試合に出場し、エラーは2つのみの守備率.998。味方の送球をカバーする高いキャッチング能力や一塁線の強い打球を体を張って守る姿勢などが評価され、昨シーズンは2位の選手に50票以上の差をつけて、選出されました。

今シーズンも、中田翔選手の高い守備能力で、チームのピンチを救うプレーを見せ、勝利に貢献する活躍と2年連続のゴールデングラブ賞を目指して、頑張って欲しいです。

バッティング技術の高さ

中田翔選手は、今まで様々なバッティングフォームを試してきました。ボールの見極めを向上させるためのノーステップ打法やすり足打法。そして昨シーズンから取り組んでいる縦振り。様々なバッティングフォームを模索した結果、今のバッティングフォームの縦振りに辿り着きました。

キャンプの実戦でしっかりと結果を出し、中田翔選手は、着実にレベルアップ。また、努力を怠らない姿勢も評価されており、日本ハムファイターズの栗山前監督や読売ジャイアンツの原監督から『中田翔選手は3冠王を獲れる実力がある』と言われています。ですが、中田翔選手は慢心する事なく、日々悪いところがなくても反省。そして、次戦で最善の結果を出せる様、練習に取り組んでいます。

その結果、昨シーズンは、不振の岡本和真選手に変わり4番打者を務めていました。読売ジャイアンツの4番打者は、とてもプレッシャーがかかるポジション。ですが、中田翔選手は屈することなく4番としての責任をしっかり果たしました。そんな強靭なメンタルを持っており、バッティング技術の高い中田翔選手が今後どんな活躍を見せてくれるか楽しみです。

まとめ

今シーズン、好調な成績を収めていた中田翔選手。ですが、5月4日の試合で右ハムストリングスの肉離れにより、戦線離脱。現在は、リハビリ班に合流し、調整しています。復活した中田翔選手が、今まで以上の成績を叩き出し、3冠王のタイトル獲得に向けて、頑張って欲しいです。その為にも、今は焦らずにリハビリして、完璧な状態で戻って来れるよう、応援しています。

31日間無料トライアル実施中!<U-NEXT>3000作品以上のエンタメ・スポーツ作品配信中!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

編集部おすすめの人気無料ゲーム!

ゼンレスゾーンゼロ

ゼンレスゾーンゼロ
『原神』のHoYoverseの最新3Dアクションゲーム! 3人でチームを組み、爽快なバトルを楽しもう!

新着記事

目次