ケンタ公式アレンジ「ガーリックTKG」作ってみた!「チキンは絶対そのまま食べる派」の心を大きく揺さぶる感動の1杯が誕生

[PR] 本ページで紹介しているECサイトやメーカーなどから購入実績などに基づいて手数料を受領する場合があります。

世の中のみんなが愛してやまない食べ物、それは「ケンタッキー」。(超個人的意見)

ある日ケンタの公式サイトを見ていたら、めちゃくちゃ気になるアレンジレシピを発見。そこには「俺たちの!俺たちの!ケンタッキーガーリックTKG爆誕!!」と書かれているではないか…!“俺”じゃなくて“私”だけど、これはめちゃくちゃ気になる!!

「善は急げ」ということで、チキンを買いにケンタへ走りました。これ絶対ウマいっしょ!それじゃガーリックTKG、作っちゃお!

目次

今日作るのは「ケンタッキーガーリックTKG」

1.材料一覧はこちら

用意するものはご飯、オリジナルチキン、卵、フライドガーリック、バター、醤油。ざっくり言うと「卵かけご飯オリチキ乗せ・ガーリックバター醤油味」ですね。

今回は写真のためにあらかじめご飯を盛っていますが、皆さんは食べる直前にホカホカご飯をよそってね。

フライドガーリックは、公式ではにんにくスライスを揚げてるっぽいけど、今回は忙しい主婦の味方・業務スーパーで既製品を買ってきました。そのまま使えてありがたや。業スーマジで神。

2.チキンの身をほぐしてトースターで焼こう

まずはチキンをほぐすんですけど、オリチキをそのまま食べないともったいないって思っちゃうのは私だけ?

形あるオリチキを崩すなんて…。小梅太夫が「チッキショー」を言わないくらいもったいないよ。(同類?)

ほぐしたチキンは5分間トースターで焼きます。焼いたのがこれ。結構カリカリになっていい感じ!ほぐしたチキンもいいもんだな。(気が変わるの早)

3.ホカホカご飯を茶わんによそう

ここで炊き立てのホカホカご飯を茶わんにIN。炊きたてのご飯っていい香りだなぁ。

我が家では、息子が「今日は炊きたてご飯?やったー!」ってめっちゃ喜ぶんですよ。これ言うと炊き立てじゃない日があるのバレバレですね。(焦)

4.ご飯にチキン、卵、バターを乗っけよう

ご飯の上に、たっぷりのカリカリチキン。

続いて生卵。

そしてバター。

茶わんじゃ乗りきらずに具材があふれちゃってるわ。なんて贅沢なの…!この1杯に我が家の3日分の食材が乗ってるしさ!(超大げさ)

5.仕上げにフライドガーリックと醤油をかけよう

仕上げにフライドガーリックをパパッと振りかけます。ううぅ…!ビジュアル完璧!

最後に醤油をかけて味を整えたら…。

誰がどう見てもウマい一品の完成!

完成~!うわ~ん!美味しそぉ~っ!「え?これって美味しいの?」的な疑いは1mmもないビジュアルだ!なんなんでしょう、この絶対的な信頼感。

それにしてもお茶わんからはみ出したチキンがやんちゃだなぁ。そんでもってビジュアルがめっちゃ茶色い。

茶色い食べ物っていうとお弁当を思い出すなー。彩りを気にしてフタで隠して食べてたあの頃が懐かしいよ。でも美味しかったよ、お母さん。

いざ実食!想像する「ウマい」をどれくらい超えてくるのか?

それでは、黄身を割りほぐしたら全体に絡めて…いざ、実食!

卵のとろとろに衣ガリガリがウメぇー!

食べてみると、卵かけご飯のとろとろに、焼いたオリチキのカリカリが加わって、食感のコントラストが最&高。ガーリックでパンチも結構効いてるよ!

「これってバターいるかな?」とちょっと思ったりしたけど、バターは必須でした。バターが味をときどきまろやかにしてくれて、いい味変になっています。とにかくウメぇー!!

これには絶対に海苔が合うと思うんだ

食べながら「海苔が合いそうだな~」と頭に浮かんだので、試しに韓国のりを乗っけてみます。すると海苔の風味で旨味がさらにアップ!

ウマいよこれ。ケンタのTKGやるときには、海苔も用意しておいたほうがいいかも!

enjoy cooking!

このTKG食べるためにオリチキ買うのもアリ

今回は、ケンタッキーのオリジナルチキンで公式アレンジレシピ「ガーリックTKG」を作りました。その結果「オリチキは何もせずそのまま食べる派」から「アレンジするためにチキンを買ってもいいかな」と思える一品と出合えました。感動の1杯、あなたもぜひお試しあれ!

写真・文/あかし

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次