「ざるそば」コスパ最強は? セブン・ファミマ・ローソン徹底比較!

[PR] 本ページで紹介しているECサイトやメーカーなどから購入実績などに基づいて手数料を受領する場合があります。

コンビニの商品の中でも人気が高い「ざるそば」。今回はコンビニ3社の「ざるそば」を食べ比べてみました。

目次

コンビニ3社! 「ざるそば」を徹底比較


コンビニの商品の中でも人気が高いざるそば。のど越しもよく、爽やかなざるそばは、ランチや晩酌の締め、暑さで食欲がない日にもぴったり。今回はコンビニ3社の「ざるそば」を食べ比べてみました。

3社の「ざるそば」が集合!

上から反時計回りに、セブンの「石臼挽きそば粉のざるそば」ファミマの「石臼挽きそば粉使用のざるそば」ローソンの「ざるそば」です。


セブン−イレブン「石臼挽きそば粉のざるそば」

パッケージと中身をチェックしてみた

セブンのざるそばは石臼で挽いたそば粉が使用されています。透明のパッケージが涼しげです。


中にはそば、カップに直接入ったつゆ、ねぎ、のり、わさび、麺をほぐすためのほぐし水が入っています。


刻みネギは、青ネギと白ネギ両方の部位が使われていて、鮮やかなグリーンが目を引きます。のりは細切りではなくざっくりとカットされています。わさびはジューシーな本わさび。


いただきます

ざるそばって表面が乾いてボソボソして、ほぐれないことがありますよね。そんな悩みを解決してくれるのがほぐし水。食べる直前に直接そばにまんべんなくかけて混ぜるのがポイントです。

ただ、セブンの麺は水をかけなくてもほぐれやすい印象です。でもかけると、みずみずしさがアップしてさらに食べやすく。

まず、何もつけずに口にすると、そばの野趣あふれる風味が口中にじわーーんと広がります。つゆは濃いめで、かつお節の出汁が効いていてそばとよく絡んで相性もばっちり。青ネギのシャキシャキ食感がたまらないっ。

しかし、めちゃくちゃ麺の量が多くて、なかなか減らない・・・。


カロリーと栄養成分

カロリーは349kcalです。たんぱく質15.6g、脂質2.1g、炭水化物55.5g(糖質52.2g、食物繊維3.3g)、食塩相当量2.1g


ファミリーマート「石臼挽きそば粉使用のざるそば」

パッケージと中身をチェックしてみた

ファミマのパッケージは青竹のようなグリーンが、素朴な色合いのそばを引き立てています。黒色のカップとのコントラストも素敵。ファミマも石臼挽きそば粉を使っていますね。


中に入っているのは、きれいにくるくるとレイアウトされたそばとつゆのパック、ねぎ、のり、わさび、ほぐし水。ファミマは、後からカップにつゆを注ぐタイプですね。


ネギがザクザク太めに刻まれています。のりは黒々としていて律儀に細長くカット。わさびは静岡県産本わさびを使用しています。


いただきます

しっかりほぐし水をかけてからいただきま〜す。うん、そばの香りがいいね。そしてそばの歯切れがよくてのど越しも気持ちいい。つゆは濃いめで出汁も効いていて、甘くなくてキリッとしています。大きめに切られたネギと静岡県産のわさびの爽やかな辛さが鼻までツーーン。


カロリーと栄養成分

カロリーは297kcalです。たんぱく質15.6g、脂質2.1g、炭水化物55.5g(糖質52.2g、食物繊維3.3g)食塩相当量2.1g。


ローソン「ざるそば」

パッケージと中身をチェックしてみた

ローソンの「ざるそば」というシンプルで飾りっ気のないネーミングに男気を感じるのは私だけ? 黒に赤茶という色の組み合わせがモードな雰囲気です。


中に入っているのは、そばとつゆ、ねぎ、のり、わさびとほぐし水です。こちらも袋に入ったつゆを後から注ぐタイプです。


ねぎものりも細かく刻まれています。わさびは伊豆天城産の本わさびです。おおお、♪あなたと越えたい、天城越え〜〜っ♪


いただきます

んんん? おそばを口に入れると、なぜかふんわり、つるるん。どうやら山芋を配合している5割そばのよう。優しいそばの風味と若干甘めなつゆのお味が絶妙に合う〜。わさびの上品な辛さもいいねっ。


カロリーと栄養成分

カロリーは374kcal。たんぱく質20.2g、脂質2.7g、炭水化物69.5g(糖質65.0g、食物繊維4.5g)、食塩相当量2.24g、たんぱく質20.2g、脂質2.7g、炭水化物69.5g(糖質65.0g、食物繊維4.5g)、食塩相当量2.24gです。


計測してみた

麺の重さやつゆの量は公表されていないので、手元の計りで計測してみました。

<麺の重さ>

セブン:251g
ファミリーマート:216g
ローソン:232g


それぞれ100gあたりの価格を計算してみました。

麺の重さ 価格 100gあたりの価格
セブン-イレブン 251g 432円 172.11円/100g
ファミリーマート 216g 410円 189.81円/100g
ローソン 232g 462円 199.13円/100g

<つゆの重さ>

セブン:71g
ファミマ:64g
ローソン:69g


<薬味の比較>

薬味の違いをご覧ください。


まとめ

さて、コスパ最強はどのコンビニでしょうか。

そばの量と価格でコスパを計算してみたのですが、セブンは172.11円/100g、ファミマは189.81円/100g。ローソンは199.13円/100gという結果に。というわけで、今回セブンに軍配があがりました。

最近は、ほぐし水がついているので、そばが固まってほぐれないということはありませんが、最も食べやすかったのはセブン。次にファミマ、ローソンの順でした。そばに対する考えが各社とも異なり、セブンとファミマはそば粉と挽き方を重視、ローソンはそば粉+αの風味です。個人的には辛口のつゆで江戸前な感じがするのはセブンとファミマ、甘めのつゆとふんわりしたそばの風味で落ち着くのはローソンだと思います。

そばの量だけでなく、そばとつゆ、薬味との相性も決め手になってくるので、ぜひお好きなざるそばをさがしてみてくださいね。

                

セブン-イレブン ファミリーマート ローソン
商品名 石臼挽きそば粉のざるそば 石臼挽きそば粉使用のざるそば ざるそば
そばの重さ 251g 216g 232g
つゆの重さ 71g 64g 69g
薬味 ねぎ・わさび・のり ねぎ・わさび・のり ねぎ・わさび・のり
価格 432円(税込) 410円(税込) 462円(税込)
栄養成分 たんぱく質18.4g
脂質3.4g
炭水化物63.8g
(糖質58.8g、食物繊維5.0g)
食塩相当量1.9g
たんぱく質15.6g
脂質2.1g
炭水化物55.5g
(糖質52.2g、食物繊維3.3g)
食塩相当量2.1g
たんぱく質20.2g
脂質2.7g
炭水化物69.5g
(糖質65.0g、食物繊維4.5g)
食塩相当量2.24g
カロリー 349cal 297kcal 374kcal

※個人の感想を含みます。同じコンビニでも地域やお店によって違いがあるので、実際はお店で確かめてくださいね。

公式サイト:セブン-イレブン|石臼挽きそば粉のざるそば
公式サイト:ファミリーマート|石臼挽きそば粉使用のざるそば
公式サイト:ローソン|ざるそば

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次