【衝撃】ガチャが無限に引けるのヤバすぎ!!「ハリー・ポッター:魔法の覚醒」が本日公式に配信スタート!!

[PR] 本ページで紹介しているECサイトやメーカーなどから購入実績などに基づいて手数料を受領する場合があります。

※こちらの記事はアフィリエイト広告を利用しています

NetEase GamesとWarner Bros. Gamesが手掛ける魔法ワールドを舞台にしたカード型RPGゲーム『ハリー・ポッター:魔法の覚醒』は本日2023年6月27日(火)、正式に配信がスタートしました!

「IdentityV/第五人格」「荒野行動」を手掛けるNetEase Gamesと映画「ハリーポッター」シリーズを製作したWarner Bros. Gamesの共同開発ということで、どんなゲームに仕上がったのか、非常に楽しみですよね!

本記事では、どんなゲームなのか?・引き直しガチャのやり方・おすすめのカードについて紹介していきます!

ぜひ最後までご覧いただき、無料でダウンロードしてみてくださいね!

『ハリポタ覚醒』を無料でダウンロード!

目次

「ハリポタ覚醒」が本日配信スタート!


魔法ワールドを舞台にしたカード型RPGゲーム『ハリー・ポッター:魔法の覚醒』が、本日2023年6月27日(火)、正式に配信がスタートしました!

配信する地域は、日本を含むアジア、アメリカ大陸、ヨーロッパ、アフリカ、オセアニア、中東です。

それぞれのプレイヤーはApp Store(iOS版)、Google Play(Android版)、Windows PC版を無料でダウンロードすることができます。

提供プラットフォーム:iOS・Android・Windows PC
配信予定日:2023年6月27日
ゲームジャンル:魔法ワールドRPG
価格:基本プレイ無料(アプリ内課金あり)
デベロッパー:NetEase Games× Warner Bros. Games

下記がローンチトレーラーです。

どんなゲーム?


NetEase GamesとWarner Bros. GamesがPortkey Gamesのレーベルのもと、共同開発した『ハリー・ポッター:魔法の覚醒』は、リアルタイムストラテジーとRPGの要素を取り入れたトレーディングカードゲームです。

プレイヤーは、ホグワーツ魔法魔術学校の新入生としてホグワーツ特急に乗り、多くの新しいクラスメートや友人と出会い、呪文を習い、魔法ワールドを探索しながら、魔法を極めるための冒険へ!

ハリポタ好きには刺さるゲームなのではないでしょうか?筆者も今日を楽しみにしていました!

リアルタイムストラテジー?カードバトル?何それ?


「リアルタイムストラテジー?カードバトル?何それ?」という方、いらっしゃいますよね。筆者も文字だけ見ると「ん?」となりました。

「難しそうだからやめようかな…」と思った方、超絶もったいないです。戦略ゲームが苦手な筆者でも問題ないゲーム仕様となっていました!

ざっくり言うと、リアルカードバトル


普通のカードバトルは「ターン制」ですよね。自分のターンになったら、プレイして、プレイが終わったら相手のターンに。

しかしこのゲームは、ターン制がないカードゲームです。

そして、カードを出すためには、カードに指定されたマナコスト(必要コスト)を消費しなければカードを出すことができません。

このマナコストは時間が経つにつれて貯まっていくものです。そのため、時間を把握しつつ、カードのコストを考えながら、リアルタイムで「どのカードを出すか」を考える、非常に奥深いゲームとなっています!

声優が豪華すぎるし、自分でアバターを作成できる!!


このゲームは本当に声優さんが豪華なんです!例えば、「カサンドラ」というキャラクターの声優さんは、花澤香菜さんが務めています。

また、自身のアバターをキャラメイクすることも可能です!キャラメイクの様子は下記の最新ロングトレーラー2分34秒あたりから視聴できますよ!

髪型や瞳の色まで変えられるようなので、今からどんなキャラメイクにするか非常に楽しみです!

リセマラはするべき?


ゲーム内に「引き直しガチャ」があるので、リセマラは不要です!この「引き直しガチャ」は欲しいカードが出るまで何度も引き直すことができるんです!

強いカードを手に入れてからゲームを始められるなんて……最高ですね!

引き直しの際に確定で入手できるカードは4種類あります。その中から好きなカードを当てるまで引き直すことをオススメしますよ!

チュートリアルを進めると引き直しガチャを行えるので、まずはチュートリアルを進めてみてください!

『ハリポタ覚醒』を無料でダウンロード!

どんなカードが出現するのか?

前述にもある通り、引き直しの際に確定で入手できるカードは4種類あります。

それぞれのカードについて軽く説明をしますね。

サンダーストーム


サンダーストームはその名の通り、敵に15回の稲妻攻撃を行います。敵をランダムに攻撃し、敵を倒すごとにダメージが増加

安定してダメージを出し続けることができるカードなので、強力です。初心者にオススメなカードです。

A.N オパールアイ種の幼竜


範囲攻撃のできる飛行ユニットです。地上にいると攻撃を受ける判定の呪文があるのですが、幼竜は飛行しているため、その影響を受けません。

幼竜単体で考えると、耐久も低く、攻撃力も低いので対処されやすい気もしますが、そこは他のカードでカバーするなど、対策は練ることができそうです。

どうやら上位帯では、幼竜の採用が多いんだとか!「ガチ勢になる予定があるぜ!」という方はゲットするのもアリです。

水牢


水牢は敵を丸ごと巻き込みながら、継続ダメージを与えることができます。また、最後に爆発攻撃が起きるのでそこで大ダメージを与えることも可能です。

強力ではあるものの、操作にクセがあるので、最初は使い慣れるのに時間がかかりそうです。しかし、慣れれば応用が効く強いカードであると考えています。

ピエル・トータム・ロコモーター 


二体の石像兵を召喚し、味方に与えられるダメージを99%も減少させます。しかし移動速度が遅いところがネック。

それでも耐久力や攻撃力が高いので、敵からしたらかなり厄介だと思います。

他のカードと組み合わせがしやすいカードなので、初心者の方にはとてもおすすめしたいカードです。

引き直しガチャでは何を狙うべき?


正直に言いますと、「これを絶対に手に入れろ」というカードはありません。

将来的に、どのようなデッキを組むかによって、持っていた方がいいカードや、使うカードが変わってきます。

しかしながら召喚系のカードは優秀ですので、採用するのもアリです。また、初心者にはロコモーターも使いやすく、デッキが組みやすいと思うのでオススメです。

ただ、上位帯は幼竜の採用が多いようですね。クセがないので使いやすいのだと思われます。

※攻略要素については、開発段階前の情報も含むため、正式版と異なる場合がございます。

関連サイト

公式サイト:https://www.harrypottermagicawakened.com/jp/
公式Twitter:https://twitter.com/HarryPotterMAJP
公式YouTube:https://www.youtube.com/@hpmajp

『ハリポタ覚醒』を無料でダウンロード!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ちいかわ・K-POP・動物に関する記事を主に担当します!ちいかわに関してはオタクを始めてはや2年。K-POPに関しては幅広く応援しております。犬を飼っているので犬の記事が得意ですが、動物ならなんでも大好きで、可愛いお姿をご紹介していきます★

目次