【コレをすればOK】キャリアアップするための方法を3選を紹介!

現在の仕事内容では物足りない…。能力を活かしきれていない…。

そう思っている人は、キャリアアップを検討するのも1つの手かもしれません。
キャリアアップには3つの方法があります!

自分の働き方や目標とするものにあったキャリアアップの方法を確認しましょう。


英語学習アプリ「レシピー」を無料でダウンロードする

目次

キャリアアップとは

キャリアアップとは、「仕事の専門性を磨いて、スキルを向上させ、経歴を高めること」です。

キャリアアップという言葉を聞いて、どんなイメージを持ちますか。人それぞれキャリアアップのイメージは異なると思います。

・現職で昇格する
・起業する
・新たに専門知識を習得する
・年収をあげたい
・転職をする

上記のようにキャリアアップにはさまざまな可能性があり、なりたい自分への第一歩になるでしょう。

1.今の職場でキャリアアップする

キャリアアップには、今の職場で専門性を高め、昇給や昇格を目指す方法があります。

現職でのキャリアアップのメリットは、慣れている環境のため、新しい人間関係や仕事環境に悩まずに仕事に取り組めることです。

現職を見つめなおしたときに、やりがいや成長できる目標があれば、今の職場でキャリアアップすることをおすすめします。

2.パラレルキャリアでキャリアアップする

キャリアアップには、本業と平行して新しいことにチャレンジする方法もあります。

現在はパラレルキャリアをしている人が増えた印象です。副業を認めている企業が多くなり、働き方が多様になっています。

自身で仕事を決められる自由さや本業がある中で行うという安心感から、最もリスクが少ない方法です。

新しく始めた仕事が軌道に乗れば、本業からシフトチェンジするのも1つの手でしょう。

3.転職してキャリアアップする

キャリアアップには、転職をして新しい環境で仕事する方法があります。

転職は、現在の職場ではポストが埋まっており昇給する可能性が低かったり、努力が評価として現れなかったりするときに有効な方法です。

転職することで、待遇が改善されたり、新たな仕事に挑戦できるなど飛躍できるチャンスがあります。

キャリアアップして「なりたい自分」になろう!

自分にあったキャリアアップの方法はなんでしたか。

キャリアアップすることで、自分が思い描いているなりたい自分に近づくことができます。現職で頑張るのか、新しい職場で頑張るのか、方法はさまざまです。

現在の職場の環境や待遇、取得している資格ややりたいことなどを照らし合わせて、キャリアアップの方法を検討してみてください。

自分にあったスキルアップの方法で、スキルを向上させていきましょう。

英語学習アプリ「レシピー」を無料でダウンロードする

AD
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
AD

人気キーワードから探す
カテゴリーから探す
ゲームのジャンルから探す