金正恩の「折りたたみスマホ」は意外なメーカー製だった

北朝鮮メディア「労働新聞」が公開した写真の中に、金正恩氏の持ち物とみられる「折りたたみスマートフォン」が写り込んでいると報道されました。

北朝鮮への電子機器の輸出入は禁じられているため、この端末はおそらく密輸入されたものです。写真に写っているのはごく一部ですが、過去の目撃情報などから、製造メーカーも明らかになっています。

*Category:テクノロジー Technology *Source:労働新聞 ,NK News ,OPPO ,Cult Of Mac

北朝鮮に密輸入された中国製折りたたみスマホ


問題の写真は、「労働新聞」が7月13日に公開した「朝鮮民主主義人民共和国の戦略的戦力の発展において重大な意味を持つ新たな出来事が記録される 新型ICBMの試射を実施 尊敬する金正恩同志がICBM「華先18号」の試射を指導」という記事に添付された写真です。

その中の写真の一枚で、金正恩氏の机上に折りたたみスマホらしきものがあることが確認できます。写っている部分はヒンジのみで、メーカーのロゴなどは特定できません。


このスマートフォンのメーカーは「サムスン製」もしくは「Huawei製」だと考えられていましたが、実はまったく別のメーカーのようです。北朝鮮関連のニュースを専門とする「NK News」は、以前に北朝鮮の写真で確認された折りたたみスマホの写真とともに、金正恩氏の端末を分析しています。


ヒョン・ソンウォルの携帯電話(上)は中国ブランド「OPPO」製と思われる。一方、金正恩の携帯電話の端は「OPPO Find N2」の折りたたみ式折り目に似ている。


— 出典:NK News

「OPPO Find N2」は昨年末に中国国内で発表され、今年3月末にグローバル発表されたばかりの端末。縦折りのFlipモデルは背面に比較的大きなサブディスプレイを搭載していることが特徴で、ヒンジはやや上下のフレームに厚みがあります。


金正恩氏の端末では、サブディスプレイは確認できませんが、ヒンジの形状は酷似しています。同端末が以前にも北朝鮮内で確認されていることを考えると、なんらかのルートで「OPPO Find N2 Flip」が複数台密輸入され、その一台を金正恩氏が手にしたのかもしれません。

北朝鮮は「サムテソン」を始めとした国産スマホ(海外製品のリブランドと見られる)を発売しています。しかし「NK News」によれば「国営メディアは、一般の北朝鮮国民がこのタイプの折りたたみ式スマートフォンを使用している様子を紹介していないため、国産リブランドのデバイスである可能性は低い」とのこと。

金正恩氏はガジェット好きでも知られており、以前にはAppleの「iMac」を使用している様子も目撃されています。


なお、4月に行われた別のミサイル発射実験では、金正恩氏の机上には別の端末が置かれていたとのこと。そのため、金正恩氏がこのスマートフォンを使い始めたのはごく最近のようです。

AD
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
AD

人気キーワードから探す
カテゴリーから探す
ゲームのジャンルから探す