【尊い】生後2ヶ月で保護された子猫→先住猫ちゃんが過保護すぎるwww

生後2ヶ月の子猫を保護した総勢18匹の猫ちゃん達が住む大家族が話題になっています。先住猫ちゃんたちが子猫に過保護すぎてほっこりする動画は、2023年7月17日現在で42万回再生されていますよ。

この記事では、大家族が暖かく子猫を迎える動画や大家族には最高のボス猫がいたことなど感動するお話をご紹介します。

No.1ペット総合アプリ「Pet」を無料でダウンロードする

目次

子猫と先住猫ちゃんたち

先住猫総勢18匹。大家族に仲間入りしたのは生後2日の赤ちゃん猫。保護した当時は体重75gと小さかった赤ちゃんも体重も600gまで増え、ピョンピョン飛び跳ねる元気な子猫に成長していました。

離乳食を食べた後リビングで遊んでいる子猫。クリクリした瞳が可愛いいです。子猫の視線の先には大きな猫文太くんがいました。文太くんを珍しそうな表情で様子を窺う子猫。そうなんです。この子猫は保護された時は一人きりで親も兄弟もいなかったそうで、他の猫と触れ合ったことがありません。先住猫ちゃん達が初めて触れる猫ちゃんなのです。

先輩猫ちゃんたちが過保護すぎる

子猫は遊びたい盛り。先輩猫ちゃん達にちょっかいを出します。先輩猫ちゃん達は戸惑いながらも優しく接しますよ。ママは多頭飼いであることから不安があったそうですが、蓋を開けてみれば先輩猫ちゃん達は皆優しい子達ばかりでした。みんな子猫の近くで見守り、子猫が他の部屋に移動すると慌てて追いかけたり、少し過保護すぎるような気がしますが……。

特に文太くんは、手加減しながら戯れあったり、ギューっと抱きしめ顔を舐めてあげたりと素敵なお兄ちゃんです。今から子猫は猫社会のことを先輩に習い覚えていきます。優しい先輩達なのできっと素敵な猫ちゃんに成長してくれることでしょう!! 成長が楽しみですね。

ユーザーの反応

子猫に過保護すぎる先輩猫ちゃん達を視聴したユーザーの反応をご紹介します。

みんな子猫を傷つけないよう気を付けてるのが伝わってくる。優しさしかない

この子も優しい子になるね

子猫ちゃん、たくさんのお兄ちゃんお姉ちゃんできてよかったね〜色々教わってね。
文太ちゃん意外にも面倒見が良い本当に文太ちゃんて魅力的

子猫ちゃん、目が開いたら更に可愛いお顔で今しか見られないキトンブルーも綺麗
優しいお兄ちゃん達に見守られて、すくすく育ちますように
子猫達を率先してお世話し教育して来たデブちゃんも、次世代ファミリーにちゃんと思いが受け継がれてる事に安心して天国から見てるかも

先住猫ちゃん達の優しさに驚きました。みんな暖かく迎えていて愛情が伝わりますよね。素敵な環境で子猫ちゃんは幸せですね。スクスク成長してほしいです!!

最高のボス!! デブちゃんの紹介

YouTubeチャンネルの名前にもなっている「デブちゃん」についてご紹介します。

デブちゃんとは元野良猫ちゃんで、2022年7月にお空に旅立ってしまいました。ママが保護活動を始めるきっかけを作り、他の猫ちゃん達に暖かさや優しさを教えた最高の猫ちゃんです。

デブちゃんはママのお宅の隣地区でボスをしていた野良猫ちゃんだったそうですよ。

ママは、出会ったあの日からデブちゃんに何か特別なものを感じていたそうです。そしてきっとデブちゃんの何かをママに感じていたのだと思います。その証拠にデブちゃんは毎日のようにママの家に来ては、ママが作ってくれたお家でくつろいだりしていました。

ママは、デブちゃんと過ごす中で、保護したいと思うようになっていったそうです。

デブちゃんが大怪我!!

もう少し慣れたら保護しようと思っていた矢先、デブちゃんが姿を見せなくなりました。ママは心配して早く保護しなかった自分を責める毎日を過ごしていたようです。

何日か過ぎ、デブちゃんがボロボロの姿で帰ってきました。喉の傷は深く顔を中心にすごい怪我で、前足も引きずっています。病院に連れて行くと怪我の状態がひどくそのまま入院となってしまいました。

デブちゃんは退院してから、徐々に回復していきましたよ。怪我は縄張り争いによるものだったらしく、「顔を中心に怪我をしているのは最後まで逃げなかった証」だと病院の先生に言われたそうです。自分の大切なこの場所を守りたかったのでしょう。

しかし、ずっと野良猫として生きてきたデブちゃんだったのでお外に行きたくて毎日鳴いていました。慣れるまでデブちゃんのママ達も辛い思いもしたでしょう。しかし、少しずつ慣れていき保護してから3週間が経つ頃には鳴くことも減っていきました。

そこからは元野良猫!? ボス猫!? と思うくらいに甘えん坊になり顔つきも段々柔らかくなっていきましたよ。幸せそうに甘えるデブちゃん。かわい過ぎます。

デブちゃんを保護してから5ヶ月たった頃ママは保護活動を本格的に始めることになったそうです。はじめに生後半年ほどの子猫達を保護しました。子猫達は、はじめは人間に心を閉ざしていたようですが、デブちゃんが「ここは安全だよ」と優しく寄り添ってくれたおかげで少しずつ心を開いてくれたそうです。

デブちゃんは子猫達を威嚇することなく寛大に受け入れてくれました。このデブちゃんの想いを今の先住猫ちゃん達は受け継いでいて、自分たちがデブちゃんにしてもらったことを子猫にしてあげているのかもしれません。

とても素敵なファミリーですね。デブちゃんもお空から見守ってくれていることでしょう。

デブちゃんファミリーから目が離せない!!

素敵なデブちゃんファミリー。YouTubeチャンネル(@boku_debu)では、子猫の成長や先住猫ちゃんたちの幸せな日常を見ることができますよ。これからもデブちゃんの意思を継いで仲良く過ごすデブちゃんファミリーから目が離せません!!

ぜひチェックしてください。

No.1ペット総合アプリ「Pet」を無料でダウンロードする

AD
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
AD

人気キーワードから探す
カテゴリーから探す
ゲームのジャンルから探す