【サッカー】札幌の天才MFが海外移籍か? キングカズも所属した名門が名乗り

[PR] 本ページで紹介しているECサイトやメーカーなどから購入実績などに基づいて手数料を受領する場合があります。

コンサドーレ札幌の天才MFと呼ばれている金子拓郎選手が、ヨーロッパの名門クラブチームを含む複数チームからオファーが来ており、大きな注目を集めていましたね。そんな金子拓郎選手が、移籍するのは、かつてキングカズと呼ばれている三浦知良選手が在籍していたチームではないか?と言われており、話題になっていましたね。そこで今回は、金子拓郎選手の実績と、移籍濃厚なチームを紹介します。

31日間無料トライアル実施中!<U-NEXT>3000作品以上のエンタメ・スポーツ作品配信中!

目次

目次

コンサドーレ札幌の天才MF金子拓郎選手について

金子拓郎選手は、1997年生まれの現在25歳。身長178cm・体重75kg。前橋育英高校から日本大学に進学。2020年シーズンからコンサドーレ札幌に入団。現在は、コンサドーレ札幌の、右ウイングバックとして、攻守に渡り大活躍。

年々プレーの質が上がっている金子拓郎選手の、去就に大きな話題を集めています。今夏の移籍市場で、どこのチームに移籍するか、注目していきましょう。

これまでの実績

金子拓郎選手は、前橋育英高校に、入学後、2年でベンチ入り・3年でレギュラーとして活躍。全国高校サッカー選手権でベスト8入りを果たし、優秀選手に選ばれました。その後、日本大学へ進学し、3年時に、コンサドーレ札幌との練習試合のプレーが目に留まり、練習やキャンプなどに参加。

そして、2020年からの加入が内定し、2019年3月に特別指定選手に承認され、2019年の第5節でJリーグデビューを果たし、4月のカップ戦でスタメンデビューを果たしました。入団後は、1年目から主力選手として活躍。31試合で4得点、2年目は、38試合で7得点、3年目は、27試合で1得点を記録し、チームの勝利に大きく貢献しています。順調にキャリアを積み上げてきた金子拓郎選手が、今後どのような活躍を見せてくれるか、楽しみですね。

クロアチアの名門チームに移籍濃厚!

今シーズン、金子拓郎選手は、キャリアハイの8得点と4アシストをマークしており、絶好調の成績を残しています。その活躍が評価され、クロアチアの名門チーム、ディナモ・ザグレブに移籍が濃厚と言われていますね。他にも、イングランドの2部リーグのチームやベルギー1部リーグのチームなど多数の海外チームからオファーが来ているとのこと。

過去にも、ヴィッセル神戸や浦和レッズなどから獲得オファーがあるも、残留。今後、金子拓郎選手のもとには、まだまだ海外クラブからオファーが来ると思います。今回の、移籍報道が出て以降、金子拓郎選手の移籍先がどこになるか、話題を集めていますね。注目してみていきましょう。

かつては三浦知良選手や世界的な名プレイヤーも活躍!

今回、金子拓郎選手の最有力移籍候補として上がっているディナモ・ザグレブは、クロアチアを本拠地としているチームです。過去に、キングカズこと三浦知良選手が在籍しており、日本人の獲得に積極的。他にも、佐藤寿人選手や家長昭博選手などにも接触していたとのこと。

また、クロアチア代表でバロンドール獲得者のルカ・モドリッチ選手や、コンサドーレ札幌のミハイロ・ペトロヴィッチ監督も在籍しておりいました。数々の名プレイヤーを輩出しているディナモ・ザグレブに、金子拓郎選手が入団するのか、楽しみに移籍市場を見守っていきましょう。

金子拓郎選手の持ち味とは?

金子拓郎選手の持ち味は、ドリブルでの突破力と決定力の高さです。金子拓郎選手は、今シーズン、コンサドーレ札幌の右ウインドバックとして、試合に出場。相手を一瞬で抜き去るドリブルや、フェイントで置き去りにするなど、ドリブルの技術の高さで、相手ディフェンスを置き去りにしてしまう程です。そして、高いドリブル技術で右サイドから積極的に仕掛けていき、味方の得点をアシストする力にも長けているとのこと。

自分自身が突破していくだけではなく、周りの選手もうまく巻き込んでいくことで、4アシストを記録しています。そして、金子拓郎選手は、現在までに、チームトップタイの8得点をマークし、キャリアハイの得点を記録を更新中です。左足での強烈なシュートは、決定率が高く、今シーズンの左足でのゴール数でJリーグ2位の記録。コンサドーレ札幌で、No. 1に近いドリブル突破力と左足での決定率の高いシュートを武器に、これからどんな活躍を見せてくれるか、楽しみですね。

まとめ

今回は、コンサドーレ札幌の天才MFと呼ばれており、今夏で海外のクラブチームに移籍濃厚な金子拓郎選手について解説してきました。海外移籍思考が元からあり、コンサドーレ札幌で、毎年着実にステップアップしており、他チームからの評価をあげています。

左足での高い決定力と、相手ディフェンスを置き去りにするドリブルで、コンサドーレ札幌の右サイドを牽引。これらの高い技術を持っていれば、海外の強豪チームでも、通用すると思います。今後の移籍交渉で、どこのクラブチームが興味を持ち移籍するのか、注目して見ていきましょう。

31日間無料トライアル実施中!<U-NEXT>3000作品以上のエンタメ・スポーツ作品配信中!

勝敗予想で盛り上がるスポーツSNS「Omada」を無料でダウンロード!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ちいかわ・K-POP・動物に関する記事を主に担当します!ちいかわに関してはオタクを始めてはや2年。K-POPに関しては幅広く応援しております。犬を飼っているので犬の記事が得意ですが、動物ならなんでも大好きで、可愛いお姿をご紹介していきます★

目次