【大切】結婚する前に絶対に知っておきたいことって?

独身とは違い結婚生活は二人三脚で歩んでいくもの。結婚前の今だからこそ恋人としっかり話し合いをしておくことはとても大切なことです。例えば近い将来の話から遠い未来の話まで・・・。

そこで今回は幸せな結婚をし生活していくために、結婚前に知っておきたい夫婦の現実や確認すべきことや話し合うべきことなどについて紹介しますのでぜひ読み進めてください。

恋愛占いアプリ「ウラーラ」を無料でダウンロードする!

目次

結婚する前に知っておきたい夫婦の現実

恋人同士の時とは違い結婚すると色々なことに制限がかかってしまいます。

婚約中のカップルが結婚する前に絶対に知っておきたい夫婦の現実はどのようなものなのでしょうか?

結婚しておきたい夫婦の現実は以下のようなものがあります。

・家事分担は良好な夫婦関係を築ける
・ハグなどのスキンシップは満足度を向上させる
・既婚男性は独身男性より長生きする
・結婚生活を長続きさせるためには十分に話し合いすること
・新婚夫婦よりも結婚1年経過した夫婦の方が幸福値が高い

この項目の中には意外に感じる人もいるのではないでしょうか。

どういうことなのか詳しくみていきましょう!

家事分担は良好な夫婦関係を築ける

結婚する前に知っておきたいこととしてまず挙がるのが家事分担は良好な夫婦関係を生みます。

昔から家事は女性がやることと認識している人が多く、最近はそれに不満を持つ女性が多いのは事実。良好な夫婦関係を築くためには男性も家事を手伝ったり役割分担するようにしましょう。

男性がある程度家事に参加するだけでも、生活が充実しパートナーが高い満足度を得ることができます。

ハグなどのスキンシップは満足度を向上させる

結婚する前に確認しておきたいこととしてハグなどのスキンシップは満足度を向上させることを知っておきましょう。

恋人の頃でも比較的にスキンシップをとっていたのなら問題はないと思いますがあまりスキンシップをとってこなかった人は少し照れくさいかもしれません。

良好な関係を築くためには相手を抱きしめるのが効果的なのでハグを習慣的に取り入れてみてはどうでしょうか。

既婚男性は独身男性より長生きする

結婚するまでに絶対に知っておきたいことの一つとして、既婚男性は独身男性より健康で長生きするというのもあります。

アメリカ人男性を対象に調査を行った結果、既婚男性は独身男性より長生きすることがわかったようです。

結婚し家庭を持つことによって、精神的に支えられ安定した生活を送れているのかもしれません。

結婚生活を長続きさせるためには十分に話合うこと

結婚をする前に知っておきたいこととして結婚生活を長続きさせるためには十分に話し合うことです。

相手の行動や言動に納得できなかったり不満に感じるようになったら、一人で溜め込まずに二人で話し合う時間を設けることが大切。

「言っても変わらない」「自分が我慢すればいい」ということを諦め溜め込んでしまうとストレスになり精神的にしんどくなってしまいます。

定期的に話すことは必要です。言わなければ伝わらないこともありますし、あなたも気づかないこともあるでしょう。

不満やしてほしくないことがあった時はその都度話し合うようにしていきましょう。

新婚夫婦より結婚1年経過した夫婦の方が幸福値が高い

結婚する前に知っておいて欲しいこととして、新婚夫婦より結婚後1年間経過した夫婦の方が幸福値が高いというものがあります。

一般的には結婚した直後の方が幸福感が高いと思う人も多いですが実はそうではないのです。

新婚カップルは長年結婚生活を送っているカップルよりも幸福値が低いと報告されています。

夢のような結婚生活を想像していた人は少し残念な気持ちにさせてしまったかもしれませんが結婚生活が長くても幸せなことがわかりますよね。

後悔しないためにも結婚する前に確認しておきたいこと

結婚後に後悔しないためにも、結婚前に確認しておくべきことがいくつかありますがどんなことでしょうか?

結婚した後に「こんなはずではなかった!」とならないためにも以下の点について確認し話し合うようにしましょう。

・子供について
・結婚後の仕事について
・収入や貯金などのお金について
・お互いの家族・親戚について

早速確認していきましょう!

子供について

結婚する前に確認して欲しいこととして、子供に関する話。

大前提としてお互いに子供が欲しいのか欲しくないのか必ず確認するようにっしておきましょう。

結婚後子供が欲しいのか欲しくないのか確認しておかないと、夫婦意見が食い違ってしまい最悪離婚してしまうケースも。

子育てにもお金がかかるので、話し合うことで計画が立てやすくなります。

結婚後の仕事について

結婚後の仕事も結婚前に事前に話し合うことが必要になっていきます。

「結婚したら専業主婦になって欲しい」「共働きをしてお金に余裕のある生活をしたい」など女性は特に仕事のことを気にしたりするので話し合うことが大切。

後のトラブルを避けるためにも結婚後も仕事を続けるのか、専業主婦なのかしっかり確認しておきましょう。

収入や貯金などのお金について

結婚する前に確認して欲しいことはお金について。

まずはお互いの収入がどれくらいあり、貯金がどのくらいあるのか確認しておきましょう。

その上で結婚後の家計の管理を誰がどう行っていくのか、生活費はどう払っていくのか、貯蓄は月にいくらするのか話し合います。

車や家を購入するのかどうかも話しておくと計画しやすいといえるでしょう。

お互いの家族・親戚について

お互いの家族・親戚について結婚前に話し合うことが大切です。

結婚は二人の問題ではなく家族や親戚にも関わってくるもの。結婚してから関わりも増えるはず。

だからこそ、結婚する前に自分の家族や。親戚について開示しておきましょう。

まとめ

いかがだったでしょうか?今回は「【大切】結婚する前に絶対に知っておきたいことって?について紹介しました。

独身の時とは違い結婚すれば生活が変わります。結婚する前に事前に話し合うことで後々のトラブルを防いだりするので、この記事を読み参考にしてください。

恋愛占いアプリ「ウラーラ」を無料でダウンロードする!

AD
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
AD

人気キーワードから探す
カテゴリーから探す
ゲームのジャンルから探す