長続きするカップル・夫婦の特徴「あるある」6選!

自分の周りで付き合いの長いカップル・夫婦はいませんか?付き合いが長いということは、お互いが努力しているからこそ成立するもの。交際も結婚も同じですが、最初は新鮮味もあってお互いに気を使いますが、年数が経つと冷めた関係なることもあり、最悪の場合は別れを選択するカップル・夫婦もいます。しかし、長続きするカップル・夫婦の秘訣を知って、悩んでいる人は関係を見直してみませんか?

今回は、長続きするカップル・夫婦の特徴「あるある」を紹介します!

恋愛占いアプリ「ウラーラ」を無料でダウンロードする!

目次

いつまでも仲良しのカップル・夫婦でいたい!

カップル・夫婦になったら「いつまでも仲良しでいたい」と思う人が大半でしょう。縁があり、カップル・夫婦になったのですから、その出会いを大切にしたいですよね。しかし、最初は仲良くても価値観の違いから喧嘩が増えて、関係が冷めるケースも。

価値観が全く一緒の人はいないため「違いを認め合おう」とのアドバイスが多いですが、なかなか難しいですよね。生育環境が違う2人がカップル・夫婦になるため、どうしても譲れないことも出てきます。更に、結婚したら一緒に暮らすため、難易度は高くなるでしょう。

しかし、いつまでも仲良く関係が長続きするカップル・夫婦もいます。もちろん、良い時ばかりではないと思いますが、お互いに思いやりを持って接しているのでしょう。

幸せになりたい!長続きするカップル・夫婦の「あるある」

長続きするカップル・夫婦の秘訣は何なのでしょうか?もしかしたら、相性がとても良い場合もありますが、努力していることもあるはずです。

ここでは、長続きするカップル・夫婦の特徴を詳しく紹介します!

相手を信頼している

長続きするカップル・夫婦は相手を信頼しています。そのため、浮気を疑ったり束縛をしないでしょう。相手を信頼していないと「あの人は誰?もしかして浮気?」「今どこにいるの?何してるの?」と疑いを向けられる場合も。

このような発言は、独占したいとの思いからですが、相手の心が離れていきます。長続きするカップル・夫婦は良い意味で相手に干渉しないため、一緒にいて窮屈ではありません。お互いに信頼しており、異性の友人と話をしたとしても浮気を疑うことをしないでしょう。

対等な関係を築けている

パワーバランスがある関係はストレスが溜まりやすいのではないでしょうか?長続きするカップル・夫婦は、対等な関係を築けているため、パワーバランスがありません。

「○○してあげてる」という、上から目線の発言もなくお互いを尊重しています。夫婦の場合も横暴な態度を取らないため、結婚生活が長続きするのでしょう。

対等な関係を築けていないと、一歩間違えれば相手は支配されていると感じる可能性も。威圧的な態度を取られたら何も言えなくなってしまいますし、会話も少なくなっていきます。長続きするカップル・夫婦になりたければ、対等な関係は大切なのです。

感謝や謝罪の気持ちを忘れない

「ありがとう」「ごめんね」を素直に言える人は素敵ですよね。長続きするカップル・夫婦は「やってもらって当たり前」ではなく、感謝や謝罪の気持ちを忘れません。些細なことでもお礼の言葉を欠かせませんし、自分に非があったら直ぐに謝罪します。

些細なことでも感謝をされたら気持ちが良いですし「相手のために何かしたい!」という気持ちになるのではないでしょうか?関係がダレてくると、感謝や謝罪の気持ちはいい加減になることもあり、それが出来ているかが関係を長続きするポイントです。

適度な距離感がある

カップル・夫婦でも、いつも一緒では新鮮味が薄れます。これを防ぐには、適度な距離感が重要です。付き合っていても休みの日は毎週合わなくても良いですし、夫婦でも自分ために時間を使うのは気分転換にもなります。

好きな人とずっと一緒にいたい気持ちも分かりますが、長続きするカップル・夫婦は自分の時間も大切にしているでしょう。恋人と何をするにも一緒ではなく、友達に会ったり趣味に使ったり……夫婦でしたら生活の中でも口出しが少なく、節度ある自由な関係なのです。

価値観が違っていても歩み寄るように努力している

関係を深めるには、お互いの価値観を認め合うのが必要です。育った環境の違う二人がカップル・夫婦になるため、相手の価値観を認めないと長続きするのは難しいでしょう。いくら似通った価値観でも、全く一緒なのは稀なのです。

そのため、長続きするカップル・夫婦は例え価値観が違っても、否定せずに尊重します。自分の価値観を全否定されたら悲しいですし、逆に歩み寄ってくれたら嬉しいですよね。

価値観を擦り合わせるのは簡単ではありませんが、長続きするカップル・夫婦はその努力をしているのです。

思ったことは我慢しないで相手に伝える

自分の気持ちに蓋をして我慢をしていると、爆発した時には大変なことに。これは、相手に気を使っている場合が多く、このような状態ではストレスが溜まり、関係を長続きするのは難しいかもしれません。

そのため、自分の気持ちを我慢しないでその都度伝えることが重要になります。長続きするカップル・夫婦は、自分の気持ちをその都度伝えて、お互いにストレスが溜まらないようにしているのです。

問題は長引かせると関係が悪化する可能性も。我慢しないでその都度伝えた方が、話し合いもスムーズに進むことが多いのです。

まとめ

長続きするカップル・夫婦の「あるある」を紹介しましたが、どれも基本的なことばかりでしたね。しかし、その基本が難しいため、悩む人が多いのではないでしょうか?

カップル・夫婦の関係を見直してみたい人は、参考にしてみて下さい。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

恋愛占いアプリ「ウラーラ」を無料でダウンロードする!

AD
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
AD

人気キーワードから探す
カテゴリーから探す
ゲームのジャンルから探す