【ポケモンGO】今育てればずっと使える!WCS記念イベントで作るべき5選

[PR] 本ページで紹介しているECサイトやメーカーなどから購入実績などに基づいて手数料を受領する場合があります。

8月15日20時まで『ポケモンGO(Pokémon GO)』で開催されている「ポケモンWCS2023」イベント中に絶対に作っておくべきポケモン5選を紹介します。

目次

ドリュウズ


じめんタイプ最強クラスのアタッカーであることと、通常時に進化に必要なモグリューのアメを集めるのが難しいことから、野生でモグリューが多く出現する今回のイベントはかなり狙い目。

じめんタイプで最強のアタッカーといえばグラードンが浮かびますが、1ゲージ技のじしんやだんがいのつるぎがメイン火力のグラードンに対して、ドリュウズは2ゲージ技のドリルライナーを使用可能という部分が使いやすく、快適性はこちらの方が上。

パイルのみを使用しながらモグリューを捕獲していけば、8匹捕まえるごとにドリュウズを1匹作成可能(博士送りの分も考慮して)なので、複数匹の作成も容易。

ドリュウズを6匹揃えたパーティを作っておけば、今後じめんタイプが弱点のレイドボスに挑戦する際などに非常に役立ちますよ!

カイリキー


カイリキーはジムバトルでのハピナス、ラッキー、カビゴン対策として非常に優秀なほか、多くの伝説レイドバトルor★3レイドバトルに登場する強力なポケモンへの対策ポケモンとして大活躍させることが可能。

★3レイドバトルであればソロでのクリアも可能(ひこうタイプやエスパータイプで固めたパーティで挑戦するのがおすすめ!)ですし、この機会に1〜2パーティ分くらい用意しておくと、今後のレイドバトル活動が非常に効率的になること間違いなし。

▼これもおすすめ!
マスボみんなはコレに使ってる!?

1 2
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次