アリスαの評価・適正・わくわくの実をモンスト攻略班が徹底解説!【SAOコラボ】

[PR] 本ページで紹介しているECサイトやメーカーなどから購入実績などに基づいて手数料を受領する場合があります。
目次

アリスαの評価点数(10点満点)

評価担当
アルト
モンスト攻略ライターアルト
「高難易度クエストで活躍できるかどうか」を重点的にチェックするタイプ。
汎用性が低くても、特定のクエストで大暴れするキャラに高い点数を付けることが多い。
また「派手で強力な友情コンボ」が好きで、とくに“ハイエナジーサークル”が最近のお気に入り。
ブラボー成田
汎用性、もしくは特定のクエスト特化キャラどちらかに振り切ってるキャラを評価するタイプ。
好きな撃種は貫通タイプ。


アルト:【8.5点】

良い点1:希少なギミック対応力

アリスα(獣神化)はワープ、地雷、転送壁の3ギミックに対応。これは木属性で初の組み合わせです。現環境では「天魔【7】」や「マガツヒ【EX】」といった高難易度系クエストへ連れていくことが可能。
とくに「天魔【7】」ではボスとダメージを共有している「ヤディア」にキラーが刺さることから、優秀なアタッカーとして活躍できます。

良い点2:最大36%の割合ダメージSS

アリスαのストライクショットは「スピードとパワーがアップ&停止後にすべての敵に攻撃」というもの。停止後の攻撃は割合ダメージとなっており、2段階目で最大36%を削ることが可能です。

ただし最大火力を出すには敵に密着する必要がある(ボール絵1個分程度)ので、配置に左右されるのは難点。減速壁や重力バリアなどが登場するクエストでは速度を調整してうまく当てたいところです。

気を付けたい点

複数のキラーが乗る殴り火力が優秀なアリスα。
しかしメイン友情はヒットする敵にバラツキがあることから、ややダメージが安定しないという印象です。
このため「わくわくの実」は加撃系を中心に付けると良いでしょう。

ブラボー成田:【8.5点】

基本5.0点に【プラス点】と【マイナス点】を加味して得点を出します。

プラス点・マイナス点

【プラス点】
・明確に活躍できる場所がある【+0.5点】
・火力アップアビリティを5つ所持【+1.0点】
・割合ダメージがある強力なSS【+1.0点】
・3つのギミックに対応【+1.0点】

【マイナス点】
なし

3つのギミックに対応

ワープ・地雷・転送壁の3つに対応。

ワープ×転送壁で見れば天魔7の適正。
ワープ×地雷で見れば裏禁忌17の適正。
どちらも現在ではかなり楽になっているクエストですが、使える場所があるのはナイス。

火力アップアビリティを5つ所持

アビリティ6つ中、5つが火力アップアビリティ。

幅広い種族に対してキラーを持っており、アップポジションキラーまで所持。
殴り火力にはかなり期待が持てそうです。

割合ダメージがある強力なSS

「自強化+追撃」SSを所持。

追撃ではド派手で綺麗な花火がステージ上を覆い尽くすのが特徴的。

追撃部分はステージ全体の割合ダメージになっており、自身と対象との近さによって割合%が増えるという隠し仕様まで存在。
最大の割合ダメージを出すには自身と約ボール絵1個分以内にいる必要があるが、その際には約36%ものHPを削り取れる。
これは説明表記にはなく、知っておかないと完全に損してしまう情報です。しっかりと覚えておきましょう。

ダメージにムラは出るが、最大%を出せれば割合SSの中でもかなり強力な部類といえそうです。

その他

すでに最新系のクエスト「天魔7」への適正を持っているので、未来での接待はちょっぴり怪しい気もするが……
割合SSを持ってキャラ長く生き残る傾向が強いのでオーブに余裕があれば必ずゲットしておくことをお勧めします。

アリスαのおもな適正クエスト

アリスαは、おもに「ワープ」「地雷」「転送壁」のギミックが登場するクエストで活躍できます。

天魔の孤城【7】
マガツヒ【EX】
裏・禁忌の獄【17】
カルナ【轟絶・究極】
キュウキ【超絶】
ティル・ナ・ノーグ【爆絶】

アリスαのおすすめ神殿

:おすすめ
△:連れていけなくはない
×:連れていかないほうが良い

神殿 修羅場 時の間
火・壱 × ×
火・弐 × ×
水・壱 ×
水・弐 ×
木・壱 ×
木・弐
光・壱 × ×
光・弐
闇・壱 ×
闇・弐
黄金

アリスαのおすすめ「わくわくの実」

※おすすめ順に記載しています。

  1. 同族の絆・加撃▶各種キラーの効果が乗る直殴り火力を強化
  2. 同族の絆・加撃速/加命撃▶さらに攻撃力をアップ
  3. その他、加撃系全般▶ほかの味方との相乗効果を図る

アリスαの「レベルの書」&「戦型の書」おすすめ度

:おすすめ
△:ストックに余裕があれば使ってもOK
×:使わないほうが良い

レベルの書 戦型の書

(ステータスと友情コンボの底上げが可能)

(水属性の敵に対して属性効果が20%以上アップする。とくに「天魔の孤城」など高難易度系で運用するなら優先度高め)

1 2 3
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次