【ローソン】東「肉まん」、西「豚まん」。その他、2023年中華まん8/29より順次発売!

ローソンは8月29日(火)から順次、全国のローソン店舗(13,963店舗:2023年7月末時点、「ローソンストア100」を除く)で、2023年度の中華まんの発売を開始いたします。

【ローソン】2023年中華まん8/29より順次発売!


8月29日(火)からローソンに、2023年度の中華まんが順次登場します。中でも注目は9月12日(火)に発売となる、「特撰肉まん」と「特撰豚まん」。

東日本では、木桶で仕込んだ国産の天然本醸造醤油などを使用し、東日本エリアで馴染みのある濃い味付けに仕立てた「特撰肉まん」を、西日本では、近畿の「豚まん」をイメージし、素材の旨味を楽しめるよう、中具をシンプルに味付けした「特撰豚まん」。東日本と西日本で地域に馴染みのある味に仕立てた中華まんがそれぞれエリアにて発売されます。

他にも「ジューシー肉まん」や「ビーフカレーまん」「ピザまん」などの定番ラインナップは8月29日から、間食としても楽しめる“スイーツまん”として「大学いもまん」は10月10日から登場します。

8月29日(火)発売

「肉の旨みあふれる ジューシー肉まん」
「肉の旨みあふれる ジューシー肉まん」
ミンチにした豚肉とダイスカットした豚肉、筍、玉ねぎ、椎茸を、2種類の和風だしと醤油で味付けし、ふわふわ・もちもちとした口どけの良い食感の生地で包みました。
(税込160円)
「ビーフカレーまん」
「ビーフカレーまん」
コリアンダー、クミン、ガラムマサラなどの6種類のスパイスをブレンドした特製カレーを使用した本格的なカレーまんです。カレーと大きめのサイズにカットした牛肉をあわせ、ふっくらとした口どけの良い生地で包みました。
(税込150円)
「とろーりチーズとトマトのピザまん」
「とろーりチーズとトマトのピザまん」
1年以上熟成させたチェダーチーズなどに、ポルトガルとイタリア産の酸味と甘味のバランスが良い完熟トマトソースをあわせ、ふっくらとした口どけの良い生地で包みました。
(税込160円)
「北海道十勝小豆のつぶあんまん」
「北海道十勝小豆のつぶあんまん」
コクのある味わいが特長の北海道十勝産小豆を、粒感をしっかりと感じられるように炊き、ふわふわとした食感の生地で包みました。
(税込150円)
「北海道小豆のこしあんまん」
「北海道小豆のこしあんまん」
北海道小豆を使用した、すっきりとした甘さで滑らかな食感のこしあんを、ふわふわとした食感の生地で包みました。
(税込150円)
販売エリア:北海道のみ
「北海道十勝小豆のごまあんまん」
「北海道十勝小豆のごまあんまん」
北海道十勝産小豆を使用した、小豆の風味が良いごまあんを、濃厚な黒ごまペーストを加えたふわふわとした食感の生地で包みました。濃厚なごまの風味を楽しめる本格的なごまあんです。
(税込150円)
販売エリア:北海道を除く

9月12日(火)発売

「特撰肉まん」
「特撰肉まん」
食べ応えのあるサイズにカットした豚肉、筍、玉ねぎなどを、コク深い味わいの醤油で味付けし、ふわふわ・もちもちとした口どけの良い食感の生地で包みました。木桶で仕込んだ国産の天然本醸造醤油などを使用し、東日本エリアで馴染みのある濃い味付けに仕立てた肉まんです。
(税込248円)
販売エリア:東日本(北海道・東北・関東・中部)※ナチュラルローソンを含む
「特撰豚まん」
「特撰豚まん」
近畿の「豚まん」をイメージし、食べ応えのあるサイズにカットした豚肉、玉ねぎを、もっちりとした食感のほんのり甘い生地で包みました。使用する調味料は最低限に抑え、素材の旨味を楽しんでいただけるよう、豚肉と玉ねぎを醤油と塩などでシンプルに味付けしました。
(税込248円)
販売エリア:西日本(近畿・中国・四国・九州・沖縄)※ナチュラルローソンを除く

10月10日(火)発売

「おいもやさん興伸監修 大学いもまん」
「おいもやさん興伸監修 大学いもまん」
サツマイモ菓子専門店「おいもやさん興伸」監修のスイーツまんです。二度揚げしたカリっとした食感のさつまいもを、甘すぎないタレ、強煎りの黒ごまで味付けし、ふわふわとした食感の生地で包みました。
(税込180円)

公式サイト:ローソン

AD
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
AD

人気キーワードから探す
カテゴリーから探す
ゲームのジャンルから探す