【MLB】大谷選手は先発を回避すべき?右肘の怪我で議論発生

[PR] 本ページで紹介しているECサイトやメーカーなどから購入実績などに基づいて手数料を受領する場合があります。

MLBで二刀流として今年も大活躍をしていた大谷選手。ですが、メッツ戦での先発出場したダブルヘッダーの試合で、2回途中に緊急降板し、その後、右ひじ靱帯損傷という診断を受け、投手として今季絶望となりました。そんな中、大谷選手は今オフにFAとなりますが、今後はどうなっていくのか?アメリカスポーツ記者が分析しました!

食べたいものを選ぶだけ!簡単ダイエットアプリ「あすけん」を無料でダウンロード!

目次

目次

今季はもう登板しないことに。今オフの契約はどうなる?

今季も順調どころか快調に成績を残し、エンゼルスのプレーオフ進出に向けて孤軍奮闘していた大谷選手ですが、ダブルヘッダーで先発したレッズ戦で2回途中で緊急降板!その後の検査では、右ひじの内側側副靱帯損傷という診断を受け、今季の登板はなくなりました。

今オフFAとなり、契約が注目されていた大谷選手ですが、米スポーツ局「ESPN」のバスター記者が、大谷選手の価値と起用法への影響を分析!バスター記者は「6億を保証する契約は、検証の対象外だろう」として、契約の上限は著しく下がったことを指摘しました。

そのうえで、大谷選手の契約オファーは2つの項目に分けられる必要があると球界関係者は推測したとも!まず、1つ目は打者としての活躍に対する分の支払いとして、「これだけでも球界屈指の価値がある選手」と話しました。

さらに「投手として残す活躍に対してクリエイティブな仕組み」「結局のところ、大谷は最高のスラッガーとして議論に上がる。投手としての契約は、基本給・先発登板数・救援登板数を関連した出来高に伴う形になりえる」とも!ブルペンへの転向は常に選択肢として持つべきとも話しています。

それでも打者として出場する大谷選手!

それでも大谷選手は打者として出場を続けた!右ひじ損傷が発覚したその後の試合でも「2番・DH」での出場を決めています。緊急降板した1試合目からダブルヘッダーの2試合目には打者として出場することをエンゼルスが発表!ただ、右ひじの状態へ追って通知があるまでの出場となり、もし、トミージョン手術が決まれば打者としての完走も消滅する可能性が出てきました。

それでも、大谷選手は次の日の試合も打者として出場!26日に行われたメッツ戦で「2番・DH」として出場し、2安打1打点2盗塁を決め、勝利に貢献しました。

右ひじが靱帯損傷しているにもかかわらず、ケガ前のパフォーマンスと何ら変わらぬ姿を見せてくれていて、まずは一安心!また、この試合で第一打席に放ったファウルでスタンドに設置された液晶パネルを破壊し、映像が表示されない事態に!すぐさま球場のスコアボードに「翔平、請求書を送りますね」というユーモアあるメッセージが映され、ファンの笑いを誘いました。

なぜ、大谷選手は右ひじを損傷しても打者として出場するのか?

しかし、このようなケガをしたのにも関わらず、大谷選手は打者としてまだ出場しています。靱帯を損傷したために投手として今季は投げないということはもちろん理解はしているが、打者として出場する理由はどこにあるのかという疑問が!右ひじ靱帯損傷が発覚したのは24日で、それまではフル回転で働いていた大谷選手は、同様に靱帯損傷した2018年も、同じようにシーズンを過ごしています。

2018年も、9月に入って2度目の靱帯損傷が判明しました。しかし最後まで打者として出場し続け、シーズン終了と同時にトミー・ジョン手術を受けています。

ここまでわかっていても、出場を続ける理由アリ!なぜなら、今季は打撃部門でのタイトル獲得が近づいているからなのです。メジャー1年目に新人王、おととしはMVPを獲得しているものの、メジャーでの打撃部門は実は獲得しておらず、今季はそれが狙える位置に!27日現在で、ホームランはリーグトップの44本となっており、2位のホワイトソックス・ロバート選手とは10本差であり、日本人初の本塁打王の可能性が高いのです。

さらに、打点・打率ともに現在はリーグ3位の位置につけており、打率はレイズ・ディアス選手と1分9厘差、92打点はアストロズ・タッカー選手と3点差でもあり、三冠王の可能性も!残り試合数を考えても可能性は十分にあり、打者として出場する理由はここにあると思われています。

右ひじが損傷してても打撃はできる。ダルビッシュ選手がネットラジオで話した!

では、どうして打撃はできるのか?その疑問に、ダルビッシュ選手が自身で配信するネットラジオでこう話しています。

「靱帯を損傷していても、基本的に打撃はできる。右打者は負担が出るので難しいが、左打者なら普通にスイングはできる。これで痛みがでるなら出るのはダメだけど、僕は別に大丈夫だと思う」と話しました。

もちろん、ケガの度合にもよると思うので、一概に言えないとは思いますが、大谷選手自身が普通に打席に立っているわけですので、現在は打つことに影響はでていないということなのでしょう。もちろん、これからチームとしてどうするのかはわかりませんが、大谷選手の二刀流を見たい人はたくさんいてるはず!まだまだ、活躍している姿を拝見したいですから、無理だけはしないでほしいところです。

食べたいものを選ぶだけ!簡単ダイエットアプリ「あすけん」を無料でダウンロード!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ちいかわ・K-POP・動物に関する記事を主に担当します!ちいかわに関してはオタクを始めてはや2年。K-POPに関しては幅広く応援しております。犬を飼っているので犬の記事が得意ですが、動物ならなんでも大好きで、可愛いお姿をご紹介していきます★

目次