【丸亀製麺】新作「てりやきタル鶏ぶっかけうどん」食べてみた! タル鶏天ぶっかけも本日発売!

本日9月5日(火)より、丸亀製麺に新作『てりやきタル鶏ぶっかけうどん』が登場。恒例の『タル鶏天ぶっかけうどん』も同時登場です!

新作『てりやきタル鶏ぶっかけうどん』発売


丸亀製麺に新作『てりやきタル鶏ぶっかけうどん』が本日登場!

この季節になると丸亀製麺では『タル鶏天ぶっかけうどん』が復刻しており、今年はさらに新作として『てりやきタル鶏ぶっかけうどん』も同時登場。初のてりやきです。甘辛いタレとタルタルソースで食べるぶっかけうどんは、少し涼しくなった季節にぴったり!

どんな味なのか、定番人気の『タル鶏天ぶっかけうどん』との違いについても、詳しくお届けします!

『てりやきタル鶏ぶっかけうどん』は、唐揚げ使用!

目の前の『てりやきタル鶏ぶっかけうどん』からは甘くて香ばしい香りがふわーっと。ツヤツヤの見た目も食欲をそそります。


『てりやきタル鶏ぶっかけうどん』の鶏は、唐揚げがベースになったもの。ニンニク醤油の下味をつけた鶏肉をカラッと揚げて、そこに特製の割り下とてりやきだれ、おろししょうがを合わせて味わいに深みを出しガツンと濃厚な味わいなんです。

それが、ガッツリと4つもトッピングされています。ちなみに、並と大が唐揚げ4つ、得は唐揚げ6個とのこと。


特別に作るところを見せてもらったんですけど、唐揚げをフライパンにれたら、1つ目の割り下をたっぷりと注いで温めながら衣に旨みを吸わせます。そのあとさらにてりやきだれを絡めて水分を飛ばせば完成。

各店舗でこれだけの手間がかけられているんですね。


甘辛味にタルタルソースがたまらん!

そんな、てりやき鶏は衣にしっかりとタレが染み込んで中はジュワッとジューシー! 白胡麻もアクセントになっています。


濃い味のてりやき鶏にタルタルソースが合わないわけがない! 甘辛い味に爽やかなタルタルソースをたっぷりつけると、なんとも罪深いおいしさ♪

タルタルソースは酸味が少なくてクリーミーな味。いい意味で主張が少なめなので、全ての食材をまとめ上げてくれています。


もちろん、うどんもコシがしっかりあってちゅるちゅるの食感。しかも、てりやきだれがうどんだしにも染み渡って、甘辛味が存分に味わえるんです。唐揚げ使用だからこそ、旨味の詰まった油分も溶け出して濃く深くガツンとした味わいに!


そして、このシリーズのおいしさはタルタルソースとうどんの相性! 一見合わなそうに見えるんですけど、丸亀製麺のタルタルソースはうどんとの相性も抜群なんです。うどんにしっかり絡んで、クリーミーな味を楽しめますよ!


『タル鶏天ぶっかけうどん』も同時登場!

もう一つ、本日より販売開始となったのは『タル鶏天ぶっかけうどん』。こちらは、今回で8回目の復刻なので、お馴染みのメニューですよね。


サクサクに揚げられた鶏天は豪快に4つ。こちらも『てりやきタル鶏ぶっかけうどん』と同じく、並と大は鶏天4つ、得は鶏天6個とのこと。

この鶏天はゆずの風味の味付けになっていて、とっても爽やか。衣もサクサクで軽く食べられるおいしさなんです。タルタルソースのクリーミーな味とも相性抜群。


シャキシャキの水菜と玉ねぎの食感もよく、すだちを絞ればさらに爽やかさUP!!

さすが毎回人気のうどん。安定感が違うっ! まだまだ暑い日が続く、今の季節にぴったりの味です!


本日より販売開始の『てりやきタル鶏ぶっかけうどん』と『タル鶏天ぶっかけうどん』は、どちらもお持ち帰り可能商品。お店でもお家でもオフィスでも楽しめますよ♪


『てりやきタル鶏ぶっかけうどん』(冷)(温)
価格:(並)790円、(大)930円、(得)1,070円

『タル鶏天ぶっかけうどん』(冷)(温)
価格:(並)890円、(大)1,030円、(得)1,170円

販売期間:2023年9月5日(火)~10月中旬まで
※販売状況によって、販売開始・終了時期が店舗ごとに異なる場合がございます。

販売店舗:全国の「丸亀製麺」
【店舗別の販売状況はこちら】店舗別の販売状況一覧(pdf)
※一部店舗では販売しておりません。
※店舗により、お取り扱い商品が異なる場合がございます
※店舗の状況により商品の販売ラインアップを急遽変更させていただく場合がございます。
※リスト内の記載に関わらず、店舗の状況により商品の販売を中止させていただく場合がございます。

公式サイト:ここのうどんは、生きている。丸亀製麺

AD
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
AD

人気キーワードから探す
カテゴリーから探す
ゲームのジャンルから探す