【崩壊スターレイル】量子染めって何?染めパーティーは強いの?考察まとめ

今回は今話題となっている量子染めパーティについて考察をしていきたいと思います。

いろいろな方のパーティを見ていくと最近量子属性のキャラクターでパーティを組む量子染めのパーティがよく見られるんです。

今回は染めることのメリットなどについて紹介をしていきますので参考にしてみてくださいね。


目次

染めパーティとはどのようなものなのか?

まず始めに染めパーティとはどのようなパーティなのか見ていきましょう。

染めパーティは編成があるゲームでよく使われるワードになるのですが、ある1つの属性を統一してパーティに編成するというやり方です。

崩壊スターレイルではキャラクターごとに属性が決まっているので、所持しているキャラクターの役割がしっかり分担することが出来る場合は染めパーティが強い可能性があるんですよね。

それでは染めパーティのメリットを見ていきましょう。

弱点攻撃や靭性破壊を効率的に行うことが出来る

染めパーティのメリットはなんといっても弱点攻撃や靭性破壊を効率的に行うことが出来ることではないでしょうか。

敵キャラには属性ごとに弱点があり、もしその弱点の属性を持つキャラクターで編成することができれば攻略がとても楽になりますよね。

すべてのキャラクターをまんべんなくレベル上げすることはなかなか時間がかかることになりますが、いくつかの属性の染めパーティを作ることができれば立ち回りもうまくいきそうですよね。

また、バフ効果についても同じ属性のキャラクターに対してのバフが対象となるスキルがあった場合は全員にバフが付与されるといったメリットもありますので、是非染めパーティを狙ってみるのも良いかもしれません。


量子染めのパーティは何が強いの

それでは量子染めのパーティは何が強いのか見ていきたいと思います。

まず最初の理由としては銀狼の存在です

銀狼はスキルで弱点属性を付与することが出来るのですが、この弱点属性はパーティに編成したキャラクターの属性が対象となるんですよね。

そのため、4つの属性が入っているパーティを編成している場合、弱点属性が確率で付与されるため思い通りの弱点属性が付与されなかった経験もあるかもしれません。

その点、量子染めのパーティはもちろんすべてのキャラの属性が量子属性のため、銀狼のスキルで付与される弱点属性がすべて量子属性になるんです。


量子属性のキャラクターがバランス良く存在している

そしてもう一つの理由が量子属性のキャラクターがバランス良く存在していると言うことです。

崩壊スターレイルでの基本的な編成はアタッカーとヒーラーそしてサポーターとタンクのような編成が基本的な編成となっています。

そして量子属性にはアタッカーとしてゼーレ(青雀)、ヒーラーとしてリンクス、サポーターで銀狼、タンクで符玄とすべて役割が異なったキャラクターが存在しているんですよね。

もちろん今後は別の属性でも染めパーティは出てくる可能性が高いですが、今現在ではバランスが良く編成できてなおかつ染めることができる量子パーティがかなり強いと言うことになりますので、持っている方は是非編成してみるのも良いかもしれません。


AD
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
AD

人気キーワードから探す
カテゴリーから探す
ゲームのジャンルから探す