iPhone超えた。Google「Pixel 8」の7年保証は〝OSアップデート〟だけじゃない

[PR] 本ページで紹介しているECサイトやメーカーなどから購入実績などに基づいて手数料を受領する場合があります。

Google「Pixel 8」と「Pixel 8 Pro」の最大の特徴の一つは、7年間のOS・セキュリティアップデートが保証されている点です。Googleはさらに、「Pixel 8」のハードウェアに関するサポート期間についても言及しています。

*Category:テクノロジー Technology *Source:9to5Google ,Android Authority ,Google

Google「Pixel 8」はスペア修理部品の提供も7年継続


Googleが今回発表したアップデート保証はかなり画期的なものです。競合であるAppleのiPhoneシリーズはサポート期間が長いことで知られていますが、それでも6年間に登場した「iPhone X」は、今年9月でOSアップデートの対象外となりました。

ただし同じスマートフォンを長く使うには、ハードウェアの交換部品の長い提供が必須です。中でも寿命が短い部品がバッテリーで、およそ2年程度で交換が必要になります。

これについてGoogleは、テックメディア「Android Authority」に対し、ソフトウェア・サポートのほか、「Pixel 8」と「Pixel 8 Pro」のスペア修理部品も7年間提供することを確認しました。

Parts will be available for seven years. That’s part of our commitment as we go to the seven years (sic) that we need to make our parts available so you can keep your hardware alive for that long.


— 引用:Android Authority

訳:部品は7年間入手可能です。これは、7年という期限を迎えるに当たっての私たちのコミットメントの一部であり、お客様がハードウェアを長くお使いいただけるよう、パーツをご用意する必要があります。

「9to5Google」はこれらのスペアパーツについて、米国のGoogle公式パートナーである「iFixit」を通じて入手できるだろうと述べています。

The parts will presumably be available through Google’s partner, iFixit, which carries existing Pixel parts and also publishes in-depth guides to detail how to actually perform the repairs. Google also briefly touted that partnership during the Pixel 8 launch event.


— 引用:9to5Google

訳:このパーツはおそらく、GoogleのパートナーであるiFixitを通じて入手できるだろう。iFixitは既存のPixelパーツを取り扱っており、実際の修理方法を詳しく説明したガイドも出版している。グーグルもPixel 8の発表イベントで、このパートナーシップについて簡単にアピールした。

なお、日本の修理担当パートナーは「ICracked」です。同社は店頭修理のほか、全国からの郵送修理にも対応しています。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次