【100均】これは便利♪ ワンタッチ&水滴防止カバー付2種類のペットボトルキャップを使ってみた

さまざまな便利グッズがそろう100円ショップ・ダイソーにて売っている、「ワンタッチペットボトルキャップ」&「水滴防止カバー付ペットボトルキャップ」という商品が「かなり便利!」とSNSなどで話題になっています。

実際ダイソーで見かけたとき、「ワンタッチペットボトルキャップ」は残り4つ、水滴防止カバー付ペットボトルキャップ」は残り1つしかなく品薄状態で、かなり人気な商品であることがうかがえました。

一体何が便利なのでしょうか…!? 実際に買って使ってみました♪

ダイソーの大人気ペットボトルキャップ2種類を使ってみた


こちらがダイソーの「ワンタッチ&水滴防止カバー付ペットボトルキャップ」です。それぞれ税込み110円となっています。

2種類それぞれ実際に使ってみて、詳しく使用感をレビューしていきます!

ワンタッチペットボトルキャップ

まずは「ワンタッチペットボトルキャップ」から使っていきます。350ml~2Lのペットボトルに使用できるのですが、今回は500mlのペットボトルに装着してみました。


注ぎ口を軽く押すだけで開閉できるうえ、持ち手もついていてコップに注ぎやすい!


もともと付属しているペットボトルキャップを回して開閉するよりも圧倒的にラクです♪

大きいピッチャーなどとは違って、「ワンタッチペットボトルキャップ」自体がかなりコンパクトで場所をとらないので、冷蔵庫のサイドポケットにスッキリ入るのも良いですね。


ただ、閉じた状態でも、傾けると普通に中身が漏れだしてしまうので注意。密閉はできないと思っておきましょう。


水滴防止カバー付ペットボトルキャップ

続いて「水滴防止カバー付ペットボトルキャップ」を使ってみます。350ml~500mlのペットボトルに使用できるのですが、今回は500mlのペットボトルに装着してみました。


キャップを開けると、細い飲み口が登場。口が小さい人でも飲みやすい大きさです。

キャップの開閉は固すぎず柔らかすぎずスムーズにできます。もともと付属しているペットボトルを開閉するよりも遥かにラクに飲めて快適です♪


取っ手がついていて持ち運びも便利です。


試しに注ぎ口を下にしてみたところ、中身はこぼれませんでした。とはいえ、密閉はできない仕様となっているので注意。「水滴防止カバー付ペットボトルキャップを装着したペットボトルをバッグの中に入れたり横置きしたりしないでください」とパッケージにも記載があります。


キャップの上に透明なカバーがついているのですが、これをペットボトルと装着する下の部分にはめると…


キャップに付着してしまった水滴がこぼれないようになっています。

どういうことかというと、「水滴防止カバー付ペットボトルキャップ」を装着したペットボトルの中身をすべて飲み終わったとき、ペットボトルは捨てればいいとして、ペットボトルキャップは濡れたままの状態なので、そのままカバンなどに入れると汚れてしまいますよね。

そこで、この透明なカバーをかぶせることで、水滴がカバンにつかずに済むんです。かゆいところに手が届く仕様、ありがたすぎる…!!


ダイソーの「ワンタッチ&水滴防止カバー付ペットボトルキャップ」は、ペットボトル飲料をペットボトルのまま保管したり、ペットボトルをリュックのドリンクホルダーに入れて持ち運んだりする際に役立つこと間違いなし! 気になった人はぜひ買ってみてください♪

お店:ダイソー
商品名:
・ワンタッチペットボトルキャップ
・水滴防止カバー付ペットボトルキャップ
価格:各110円(税込)
公式サイト:ペットボトルキャップ | 話題の新商品 | ダイソー

筆者のインスタでも様々なグルメレビューを投稿中♪フォローよろしくお願いします!★

AD
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
AD

人気キーワードから探す
カテゴリーから探す
ゲームのジャンルから探す