やわらかい「あずきバー」は「あずきバー」なのか!?『あずきバー 復刻版』数量限定発売!!

[PR] 本ページで紹介しているECサイトやメーカーなどから購入実績などに基づいて手数料を受領する場合があります。

井村屋の代表商品である『あずきバー』が発売50周年を迎えたことを記念して、1973年発売時の味わいとパッケージデザインを再現した『あずきバー 復刻版』が発売されます。

目次

『あずきバー 復刻版』数量限定発売!!


井村屋の『あずきバー』はある和菓子の製造技術を活かした商品として、「ぜんざいを凍らせたようなアイスができないか?」という発想から1973年に誕生。2023年に発売50周年を迎えました。

発売50周年を記念して、初代『あずきバー』の原料や配合、パッケージデザインを再現した『あずきバー 復刻版』が数量限定で発売となります。

『あずきバー 復刻版』商品特長

■あずきバーの“はじまり”の味わいを原料・配合にこだわって再現!
あずきは北海道産小豆を使用し、選別・洗浄・加工・炊き上げまでを一貫して自社で行っています。現行品はすっきりとした味わいに仕上げるためにグラニュー糖を使用していますが、『あずきバー 復刻版』では当時の原料に合わせて上白糖を使用し、コク深い甘さに仕上げました。
また、食塩量は初代『あずきバー』よりも約3割カットしていますが、現行品より多く配合しているため、塩味によってさらに引き立てられた甘さを感じられます。また糖度と甘味度も当時の配合と合わせることで、現行品よりも甘く濃厚な味わいで、やわらかい食感をお楽しみいただけます。

■なつかしさを感じるパッケージデザイン
あずきをイメージした水玉柄を、小豆色とオレンジ色で散りばめた初代『あずきバー』のパッケージデザインを再現しました。当時を知る方には「なつかしさ」、当時を知らない方には「新鮮さ」が感じられるデザインとなっています。

▼(左)2023年発売 『あずきバー 復刻版』 (右)1973年発売 初代『あずきバー』



『あずきバー 復刻版』
希望小売価格:140円 (税抜) /151円 (税込)
発売日:一部コンビニ:10月30日(月)、一般:11月13日(月)より数量限定で順次発売

特設サイト:あずきバー 50周年記念サイト| 井村屋株式会社

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次