【新作アイス】しっとり×ひんやり×どっしりの三つ巴!! 「冬のチョコパイアイス」はアイスケーキのような食べ応えで満足度高め♪

[PR] 本ページで紹介しているECサイトやメーカーなどから購入実績などに基づいて手数料を受領する場合があります。

2023年10月16日(月)より、新作アイス「冬のチョコパイアイス」の販売がスタートしています。あの大人気お菓子「チョコパイ」に濃厚なチョコレートアイスが挟まっている一品。チョコパイならではのケーキ生地とアイスが組み合わさることで、しっとり×ひんやりとした食感が楽しめるんだとか。こんなの絶対美味しいに決まってる…!! どんな味がするのか気になったので、実際に買って食べてみました♪

目次

新作アイス「冬のチョコパイアイス」実食レビュー


こちらが「冬のチョコパイアイス」です。1個あたりの価格は税込み194円となっていました。

「冬の」という商品名やパッケージに散りばめられた雪の結晶などを見ると、「2023年ももう冬がきたのか」と気づかされます。深いブラウン×金色のカラーも重厚感があって冬っぽさ満点です!

気になるカロリーは243kcal。50mlというボリューム感から考えると若干高めな印象を受けますが、食後のデザートやおやつとして食べてもギリギリ罪悪感を感じずに済むレベルかなと思いました。


・濃厚なチョコアイス
・しっとりやわらかなチョコケーキ
・くちどけの良いチョココーティング

の3層仕立てになっているとのこと。すべての素材がチョコで構成されていて、チョコ好きにはたまりませんね…! 実際に食べてみます♪


しっとり×ひんやり×どっしりが一気にやってくる!アイスよりもケーキの印象が強め

ひとくち食べてみると、濃厚なチョコレートの風味とともに「しっとり!ひんやり!どっしり!」という3種類の感覚が一気にやってきます。チョコケーキの割合がかなり多く、アイスというよりもケーキが主役になっているような印象です!


チョコケーキにチョコアイスが馴染むことによるしっとり感が至高です。生地がギュッと詰まっていて食べ応えもバッチリ。チョコレート味が濃厚でどっしり感もあり、ブラウニーのような感覚にも近いと感じました。それでいて、ほどよいふんわり感もあって、スポンジケーキらしい食感も楽しめます。

チョココーティングのチョコレートの味わいもかなり濃厚。甘味とともに、カカオならではのほろ苦さまで楽しめ、奥深い味わいです。冷凍庫から取り出した直後は若干パリッとした食感が楽しめ、少し常温で放置して溶かすと口溶けの良さが増します♪


チョココーティングは溶けやすいので直接手に持つ時は注意。袋の中から持つのが◎

チョコレートコーティングはかなり溶けやすくなっており、手の熱や室温ですぐに表面からじんわり溶けだしてきます。袋から取り出して直接手で持つと、チョコレートコーティングが手にべっとりとついてしまうのがネックです。

「手がべたべたになる分には、あとから拭いたり洗ったりすればいいから大丈夫」と気にせず食べ続けようと思っても、手についたチョコレートがぬるぬると滑り、アイスが手から滑り落ちてしまう可能性も。うっかり床や机に落としてしまうと、その周辺が汚れてしまうので注意しましょう。ちなみに、筆者は実際にやってしまいました(笑)

袋から完全に取り出さず、袋の中でアイスを持つようにして食べることを強くおすすめします!


「冬のチョコパイアイス」は、しっとり×ひんやり×どっしりの三つ巴が美味しい、濃厚チョコレートの味わいが存分に楽しめるアイスでした! 気になった人はぜひ食べてみてください♪

メーカー:ロッテ
商品名:冬のチョコパイアイス
価格:194円(税込)
公式サイト:冬のチョコパイアイス|アイス|お口の恋人 ロッテ

筆者のインスタでも様々なグルメレビューを投稿中♪フォローよろしくお願いします!★

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次