コストコの家族カードの作り方は?無料って本当?コストコの家族カードについて紹介

[PR] 本ページで紹介しているECサイトやメーカーなどから購入実績などに基づいて手数料を受領する場合があります。

[PR] 本ページでは掲載するECサイトやメーカー等から購入実績などに基づいて手数料を受領する場合があります。

会員制のスーパーで量が多くて安い! そんなイメージを持っている方が多いコストコ。会員カードの他に家族カードがあるのをご存じでしょうか。

作って損はない!? どうやって作るの? 無料で作れる? 今回はコストコの家族カードについてリサーチしてみました! 家族カードの「気になる」を解決し、コストコライフをもっと楽しんでみましょう。

目次

目次

コストコの家族カードは無料で作れる!

主会員とほぼ同じ待遇となる家族カード。完全無料で発行可能です。もちろん家族カードには年会費も必要ありません。

コストコの会員カードの作り方は?

では家族カードはどのようにして作成したら良いのでしょうか? 通常会員の入会方法と合わせてご紹介します。

店舗で直接入会する

店舗に行き、入会したい旨を伝ええるとスタッフさんが対応してくれます。基本的には申し込み用紙に記入・身分証の確認・証明写真の撮影という流れ。身分証を忘れたら作成出来ないので必ず持っていきましょう。

その際、家族カードも発行したい事を伝えると作成してもらえます。

ネット上で入会する

コストコの入会は便利な事に、ネットでも手続き可能です。しかし、カードの郵送には対応していないので受取は店舗のみとなるのが注意したいポイント。ネット受付のタイミングで家族カード希望にチェックしておけば、店舗で受け取る際に家族カードも受け取れます。

この場合も身分証は必要なので必ず主会員・家族会員共に準備しておきましょう。

主会員が既におり、追加で家族カードを作る場合

既に会員が家族にいて、タイミングをずらして入会したい場合は作りたいご家族本人が主会員のカードを持って手続きにいけば作る事が可能。この時に、主会員本人は不在でも大丈夫です。

※家族カードを作りたい方の身分証も必要なのでお持ちください。

コストコの家族会員とは?

コストコに入会している主会員に対し、同じ住所に住んでいる18歳以上の人を家族会員と位置づけ、家族カードを作る事ができます。家族カードは主会員とほぼ同じサービスを無料で受ける事ができるメリットの多いカードです!

コストコの主会員と家族会員は誰にすべき

おそらく感覚的に、主会員を世帯主であるお父さん(夫)・家族会員をお母さん(妻)としてしまう方は多いかもしれません。もちろん間違いではありませんが上手く運用しようと思ったら実はコツが必要です。

実は主会員はコストコに一番行く人にしておくと後々カードの使用が楽になるのでおすすめ。主会員と家族会員はほぼ変わらないサービスを受けられますが、一部主会員のみが行える手続きがあり世帯主が忙しくて店舗にいけない時に困ってしまう為に避けた方が良いでしょう。

コストコの家族カードを作ることができる人は?

では家族カードを作る事ができるのはどういった人なのでしょうか。実は少し「家族」の定義から離れてしまいますが、家族カードを作れるのは同じ住所に住む人なのです。その際苗字が違っても作れるので、ルームシェアしている方と作る事が可能ですし同棲関係でも作れます。

反対に、実の両親・ご兄弟含め離れて暮らしており住所が異なる場合は血縁関係があっても作る事ができません。そうなると、ご両親が遊びに来た時連れていけなくて残念に思う方もいらっしゃるでしょう。

実はコストコは会員カード1枚につき非会員2名まで同伴する事が可能! なのでご両親や親戚の方が遊びに着た時に連れていく事は可能ですし、夫婦で家族カードを作っておけば両方のご両親が来られた時も対応できますね!

ちなみに18歳未満のお子さんには人数制限が付かないのでご安心ください

コストコの家族カードをつくるメリット・デメリット

ではコストコの家族カードにデメリットがあるのか気になるところですね。ここからはメリット・デメリットについてご紹介します!

作らなきゃ損? メリットは多い

まずは無料で作れるというのは大きなメリットです。また、家族カードがあれば主会員に予定が入ったとしても、他の家族だけでコストコにお出掛けする事ができるのは嬉しいメリットですね。

また、名義変更が可能です。家族カードを作ったけれど、名義を変更した方が効率がいいと思ったら変更してみるのも手ですね。その際、主会員の同行が必須なのでご注意ください。

デメリットは見当たらない!?

家族カードはデメリットが無いと考えても良いかもしれません。無料で発行可能ですし、年会費も掛かりません。使わなければそのまま保管しておいても問題無いので悩んだら作っておくと良いでしょう。

ただし、家族間でも貸し借りも出来ないのは敢えていうとデメリットかもしれませんね。このポイントはコストコに絶対いかないような人を主会員にしたり、家族カードを作る事を避けておくと解決しやすくなります。

コストコの家族カードを更新する方法

コストコの会員カードには1年という有効期限があり、それは家族カードも同じ。主会員のカードと連動している為に、そちらを更新すれば自動的に家族カードも更新されます。もちろん家族カードの方には費用は掛からないのがポイントです。

主会員と家族カードを作ったタイミングが違う場合も、有効期限は主会員と同じ。したがって更新のタイミングも主会員と連動します。

メリットしかない! 家族カードでコストコをもっと楽しむ!

いかがでしょうか。今回はコストコの家族カードについてまとめてみました。家族カードを作っておくと魅力いっぱいのコストコを更に楽しむ事ができそうですね! 悩んでいる方はまずは作ってみる事をおすすめします。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ちいかわ・K-POP・動物に関する記事を主に担当します!ちいかわに関してはオタクを始めてはや2年。K-POPに関しては幅広く応援しております。犬を飼っているので犬の記事が得意ですが、動物ならなんでも大好きで、可愛いお姿をご紹介していきます★

目次