【新作アイス】リプトンの本気を見た。数量限定「リプトン 濃厚ロイヤルミルクティーバー」実食レビュー

2023年11月21日(火)より、コンビニ限定&数量限定の新作アイス「リプトン 濃厚ロイヤルミルクティーバー」の販売がスタートしています! 世界1のティーブランドともいわれるリプトンが監修しているとのことで、本格的な味わいに期待が高まります…!! 紅茶アイス×ミルクソースの2層が組み合わさったアイスバー、一体どんな味が楽しめるのでしょうか? 実際に買って食べてみました♪

「リプトン 濃厚ロイヤルミルクティーバー」実食レビュー


こちらが「リプトン 濃厚ロイヤルミルクティーバー」。1本あたりの価格は税込み172円です。

気になるカロリーは1本80mlあたり172kcalとなっています。食後のデザートや小腹満たしのおやつとして1本食べ切ってしまっても、そこまで罪悪感を感じずに済む控えめなカロリーが嬉しいですね♪


リプトンの通常のロイヤルミルクティーのパッケージとは違った印象ですが、ときどき見かけるアールグレイティーラテシリーズのパッケージに似ています。リプトンのアールグレイティーラテは紫色が定番なのかもしれませんね。

派手なパッケージではありませんが、どことなく高貴で上品な雰囲気を醸し出しています。さらに、紅茶界の重鎮である「リプトン」のロゴから、本格派な雰囲気も感じ取れます。


紅茶の味わいが濃厚で美味しすぎ。中のミルクソースも絶妙なバランス

まず、茶色の紅茶アイスから食べてみると、思った以上に本格的な紅茶味でビックリ…!! アールグレイの華やかさと香ばしさ、その裏で紅茶ならではの渋みまでほのかに感じられます。あくまで紅茶の味わいを邪魔しない、ほどよい甘味のバランスも絶妙です。


二口目あたりから、中のミルクソースが登場。このミルクソースが濃厚かつまろやかでコクがあり、アールグレイの風味と組み合わさることで、見事なロイヤルミルクティー味に仕上がります。とろりとした口当たりも相まって、リッチな印象がプラスされました。

ミルクソースが甘ったるかったり脂っぽかったりすることは一切なく、絶妙な甘味と濃厚な風味で、濃厚さとスッキリ感を共存させているという素晴らしいバランスです。


最後の1/5にはミルクソースが入っておらず…しかし逆にそれが良い!

アイスの最後の1/5くらいには、ミルクソースが入っていませんでした。一見残念に思えますが、これが逆に良いんです。

本格的な紅茶の風味が最後に改めて楽しめるうえ、後味としてアールグレイの華やかな風味が残り、締めの味にピッタリなんです。あえてミルクソースを入れていないのでは? と思うほどの納得感のある仕上がりです。

さすがは紅茶の専門家リプトン監修。紅茶の旨味を引き立たせる絶妙なバランスで、めちゃくちゃ本格的な紅茶アイスでした!


「リプトン 濃厚ロイヤルミルクティーバー」は、紅茶の本格的な風味が存分に楽しめる、完成度の高い紅茶アイスでした! コンビニ限定&数量限定なのが惜しい…!! 気になる人は早めに買って食べてみてくださいね♪

お店:森永乳業
商品名:リプトン 濃厚ロイヤルミルクティーバー
価格:172円(税込)
公式サイト:リプトン 濃厚ロイヤルミルクティーバー | アイス | 商品紹介 | 森永乳業株式会社

筆者のインスタでも様々なグルメレビューを投稿中♪フォローよろしくお願いします!★

AD
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
AD

人気キーワードから探す
カテゴリーから探す
ゲームのジャンルから探す